のん木草・みどり見て歩き

2009年 05月 09日 ( 1 )

咲くやこの花館の熱帯植物

本日9日は、快晴の良いお天気になりましたが、服薬中の薬がなくなりましたので、朝一番で、向ヶ丘遊園駅近くのクリニックに行き、毎月1回ペースの検査と診察をしてもらい、従来と同じ薬をもらいました。10時を過ぎておりましたので、枡形の広福寺を見てから、生田緑地へ出て、朝食兼昼食を取りました。生田緑地内を丁寧に見て歩きしてから、童謡の道、飛森の里を歩き、
初山からバスで、東高根森林公園へ出て、公園内を見て歩きしてから、帰宅しました。気温が高くなり、家に帰ったら、汗だらけでしたので、入浴しました。関西旅行の疲れもどっと出た感じで、湯上りに寝込んでしまいました。

本日のブログの掲載を、「生田緑地と東高根森林公園」へしようかと迷いましたが、写真の整理が間に合わないので、これは、明日以降に掲載させていただきます。

本日のブログには、昨日に引き続き、「咲くやこの花館」の続きを掲載させていただきます。

昨日の高山植物の他に、熱帯水草室、熱帯花木室、熱帯雨林植物室で、熱帯の植物が見られました。また、サボテン多肉植物室、極地植物室、フラワーホール、展示室でいろいろなものが見られましたが、これらは省略させていただきます。大阪方面へ行かれた時に、時間の余裕が出来ましたら、お立ち寄りされると、良い所だとお勧めします。
なお、温室の中の花の名前は覚えても、役に立つことはあまりありません。きれいだなと眺めていただけたらとの想いだけで、掲載しますので、気楽にご覧下さい。

熱帯スイレン。
ニンファエア・コロラタ 原種。
e0145782_19214638.jpg

ニンファエア・コロラタ「ホワイト・コロラタ」
e0145782_19221096.jpg

ニンファエア・ギガンテア。原種。
e0145782_192234100.jpg

ニンファエア・ギガンテア「アルバート・デ・レスタング」。
e0145782_19225654.jpg

デイレクターG.T.ムーア。
e0145782_19232077.jpg

スター・オブ・サイアム。
e0145782_19234237.jpg

キング・オブ・サイアム。
e0145782_192435.jpg

イブリン ランデイグ。
e0145782_19242537.jpg

ホワイト・パール。
e0145782_19245247.jpg

マイアミ・ローズ。
e0145782_19251557.jpg

ジャック ウッド。
e0145782_19253742.jpg

ブルー・スモーク。
e0145782_1926021.jpg

セントルイス・ゴールド。
e0145782_19262494.jpg

アイラモラダ。
e0145782_19264330.jpg

熱帯花木。
ヘリコニア・オーランテイアカ。ヘリコニア科。
e0145782_1927883.jpg

テンニンカ。フトモモ科。
e0145782_1927302.jpg

パパイア。パパイア科。
e0145782_19274997.jpg

ナンヨウザクラ。トウダイグサ科。
e0145782_19281318.jpg

カトレア。ラン科。
e0145782_19284037.jpg

バンダ。ラン科。
e0145782_1929186.jpg

エキウム・ウィルドプレッティー(学名Echium wildpretii H.Pearson ex Hook.f.)509、510、511
約80本が、 4月中旬より花を咲かせ始め、ゴールデンウィーク期間中に満開を迎え、約1ヶ月程度花を楽しめるそうで、この時期の目玉にしていました。。 この植物はカナリア諸島の原産で、紅紫色の小花(約5㎜)を、2mに達する花茎に螺旋を描きながら無数につけ、葉は銀緑色の線形であるため、花との対比が大変美しく、その姿から『宝石の塔』と呼ばれています。晴天時には、花の中にある蜜が光を反射し、キラキラと輝きます。
e0145782_19293919.jpg

e0145782_193011.jpg

e0145782_19302634.jpg

他にも、熱帯の花木、ランの仲間が多数見られましたが、省略します。
以上
by midori7614 | 2009-05-09 19:35 | 身近なみどり