のん木草・みどり見て歩き

<   2014年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

4月26日 清里美し森

かわさき市民アカデミーみどり学Ⅱワークショップの野外授業で、清里美し森へ5月9日に行くことになっています。当日のガイド講師はコースを熟知している方へ依頼してありますが、コーデイネーター兼野外サポーターとしての立場で、現地の様子を知るために、下見に行ってきました。

標高1500mの清里美し森は、雪が溶けたばかりで、まだ冬芽のままで、花はほとんど咲いていませんでした。4月26日ですが、神奈川県の3月中旬~下旬のような感じでした。今回は下見ですから、歩くコースの安全を確認したり、使用できるトイレなどの確認が主たる目的ですので、やむを得ません。

撮影してきた写真を、ご参考に掲載します。

美し森から見えた八ヶ岳連峰。
e0145782_103112.jpg

美し森の近くに、水芭蕉自生地がありました。9725、9723
e0145782_1031638.jpg

e0145782_10204784.jpg

シラカバの大木。
e0145782_10215339.jpg

カラマツの大木。
e0145782_10222514.jpg

コメツガ大木。
e0145782_10225480.jpg

ハシバミの雄花序。
e0145782_1053738.jpg

ハシバミの雌花。赤く見えるのはメシベの柱頭。
e0145782_1061268.jpg

ヤナギの雄花。
e0145782_1064931.jpg

ダンコウバイ。9818
e0145782_1072973.jpg

e0145782_10242825.jpg

マメザクラ。
e0145782_1083589.jpg

コブシ。
e0145782_1091176.jpg

以上
by midori7614 | 2014-04-29 10:24 | 上信越のみどり

4月25日 多摩森林科学園

かわさき市民アカデミーみどり学Ⅱワークショップの運営世話人主催の観察会のサポーターとして、高尾にある多摩森林科学園へ行ってきました。桜の保存林を一回りしてきましたが、桜はほとんど葉桜になっていました。
その中で、どうにか見られた桜です。
松月。
e0145782_17201212.jpg

楊貴妃。
e0145782_17205520.jpg

普賢象。
e0145782_17213859.jpg

福禄寿。
e0145782_17221767.jpg

市原虎の尾。
e0145782_17225839.jpg

関山。
e0145782_17234043.jpg

他に見られた樹木の花。
クサイチゴ。
e0145782_1724848.jpg

シキミ。
e0145782_17245358.jpg

コバノガマズミ。
e0145782_17253631.jpg

ウグイスカグラ。
e0145782_17413968.jpg

見られた草の花。
フデリンドウ。
e0145782_17271572.jpg

ハルリンドウ。
e0145782_17274150.jpg

ヤマルリソウ。
e0145782_17305767.jpg

他に、センボンヤリ、シュンラン、ハンショウヅル、ホウチャクソウなども見られましたが、本日の掲載には省略します。
以上
by midori7614 | 2014-04-28 17:46 | 関東のみどり

4月15日 七沢森林公園 その2

本日は、久しぶりの雨降りとなり、予定していました「かわさき市民アカデミーみどり学ⅡWS運営世話人主催の横浜こども植物園観察会」が中止となりました。
昨日に引き続き、七沢森林公園で観察してきた花を掲載します。

クサイチゴ(キイチゴ属の樹木ですが、名前だけはクサ・・・と付けられています。)
e0145782_13575698.jpg

ミツバツチグリ。
e0145782_1405686.jpg

一重のヤマブキ。
e0145782_1425363.jpg

ナツトウダイ。
e0145782_1435995.jpg

花をアップ。子房上位の花ですので、メシベの子房が花の上に突き出ています。
e0145782_1445184.jpg

ネコノメソウ。
e0145782_1453765.jpg

ウラシマソウ。
e0145782_1461825.jpg

ヤマルリソウが見ごろでした。
e0145782_1471090.jpg

花をアップ。
e0145782_1494352.jpg

キュウリグサ。
e0145782_14184941.jpg

ヒメウズ。
e0145782_14103050.jpg

タチツボスミレ。
e0145782_1411119.jpg

ニオイタチツボスミレ。
e0145782_14114440.jpg

ムラサキケマン。
e0145782_14122768.jpg

ジュウニヒトエ。
e0145782_1413219.jpg

以上
by midori7614 | 2014-04-18 14:19 | 身近なみどり

4月15日 七沢森林公園 そのⅠ

15日も、良いお天気に恵まれました。かわさき市民アカデミーみどり学のサークル「みどり葉っぱ会」の見て歩き行事で、神奈川県立公園の七沢森林公園へ行ってきました。

行程は次のとおりでした。
厚木バスセンター10:00発→(バス約20分)→七沢温泉入口下車→(徒歩5分)→ 七沢森林公園(園内散策・昼食~観察)→(徒歩15分)→七沢温泉入口15:48→(バス約25分)→本厚木駅(解散)

シャクナゲが見ごろでした。
シャクナゲ(石楠花、石南花 )は、ツツジ科ツツジ属で、主に低木だが、高木もある。主として北半球の亜熱帯から熱帯山地までのきわめて広い範囲に分布し、南限は赤道を越えて南半球のニューギニア・オーストラリアに達する。特にヒマラヤ周辺には非常に多くの種が分布する。いずれも派手で大きな花に特徴がある。花の色は白あるいは赤系統が多いが、黄色の場合もある。シャクナゲは葉にロードトキシンことグラヤノトキシンなどのケイレン毒を含む有毒植物である。摂取すると吐き気や下痢、呼吸困難を引き起こすことがある。シャクナゲは常緑広葉樹にもかかわらず寒冷地にまで分布している。寒冷地に分布する種類のなかには、葉の裏側を中にした筒状にして越冬するハクサンシャクナゲなどがある。園芸用品種として数多くの外国産のシャクナゲが日本に導入されており、各地で植栽されている。

淡紅色のシャクナゲ。
e0145782_637426.jpg

花をアップ。5枚の花弁が合弁となり、上の花弁に蜜標識が目立つ。メシベ1本とオシベ10本の先端が上向きに曲がっている。オシベの花粉袋は豚の鼻穴みたい。その穴の中から花粉が連なってでてくることを綿棒を使って、実証して見ました。
e0145782_6382015.jpg

濃紅色のシャクナゲ。
e0145782_6385592.jpg

白色のシャクナゲ。
e0145782_6391955.jpg

キランソウ。
e0145782_6394860.jpg

花をアップ。
e0145782_6401875.jpg

コナラのドングリ実生。
e0145782_6405896.jpg

e0145782_6412338.jpg

ハルリンドウ。
e0145782_6415575.jpg

フデリンドウ。
e0145782_6422556.jpg

エンコウカエデの花と葉の展開。
e0145782_6425878.jpg

花の展開。
e0145782_6432641.jpg

e0145782_643504.jpg

葉の展開。
e0145782_6442057.jpg

ホオノキの冬芽が展開開始。
e0145782_645013.jpg

クリの新芽に虫こぶを作るクリタマバチの被害を、初めて見ることが出来ました。
e0145782_6453786.jpg

クリの展葉が始まる頃に虫に寄生された芽が肥大し、緑色の光沢のある虫こぶが形成され、その後赤色となる。虫こぶが形成された芽は伸張せず、成虫の脱出後に枯死する。抵抗性をもたない品種では、虫こぶが大きくたくさん形成される。
e0145782_6461084.jpg

e0145782_6464221.jpg

この後に見られた花は、明日のブログに掲載します。
以上
by midori7614 | 2014-04-17 06:48 | 身近なみどり

4月11日 日本花の会結城農場の桜 その2

昨日に引き続き、茨城県の日本花の会・結城農場の桜を掲載します。

朱雀。
e0145782_166236.jpg

苔清水。
e0145782_1665097.jpg

御室有明。
e0145782_1674998.jpg

胡蝶。
e0145782_1683056.jpg

大提灯。
e0145782_1691514.jpg

千里香。
e0145782_1694423.jpg

御座の間匂い。
e0145782_16102133.jpg

旗重大島。
e0145782_16105660.jpg

八重紅大島。
e0145782_1611368.jpg

紅豊。
e0145782_1612922.jpg

松前早咲。
e0145782_16124646.jpg

松前薄重染井。
e0145782_16131825.jpg

松前花染井。
e0145782_161488.jpg

松前愛染。
e0145782_16144780.jpg

金龍桜。
e0145782_16153184.jpg

白山旗桜。
e0145782_1616137.jpg

咲耶姫。
e0145782_16164649.jpg

太白。
e0145782_16173728.jpg

佐野桜。
e0145782_16181736.jpg

木の花桜。
e0145782_16185314.jpg

枝垂れ山桜。
e0145782_16193636.jpg

火打谷菊桜。
e0145782_16201294.jpg

以上
by midori7614 | 2014-04-16 16:20 | 関東のみどり

4月11日 日本花の会・結城農場の桜 その1

かわさき市民アカデミーみどり学Ⅱの第1回目の野外バスハイクは、昼から茨城県の日本花の会・結城農場へ行きました。空は晴れ渡っていましたが、風が強く写真撮影は難儀しましたが、咲いていた46品種のサクラの花をどうにか撮影できました。2回に分けて、掲載させていただきます。

一葉。
e0145782_18374793.jpg

八重紅枝垂。
e0145782_18382823.jpg

永源寺。
e0145782_18391427.jpg

蘭々。
e0145782_1840396.jpg

松前花染衣。
e0145782_18404437.jpg

萬里香。
e0145782_18412426.jpg

御帝吉野。
e0145782_18422251.jpg

紅笠。
e0145782_184351.jpg

花笠。
e0145782_18434834.jpg

長州緋桜。
e0145782_18444524.jpg

舞姫。
e0145782_18452371.jpg

会津薄墨。
e0145782_184637.jpg

梅護寺数珠掛桜。
e0145782_18464297.jpg

御車返し。
e0145782_18471638.jpg

アメリカ。
e0145782_18475077.jpg

伊豆吉野。
e0145782_18485620.jpg

雨情枝垂れ。
e0145782_18505962.jpg

御殿場桜。
e0145782_18514097.jpg

鴛鴦桜。
e0145782_18521660.jpg

八重紅彼岸。
e0145782_18535493.jpg

冬桜。
e0145782_1854595.jpg

思い川。
e0145782_18554715.jpg

八重紫桜。
e0145782_18562745.jpg

以上
by midori7614 | 2014-04-15 18:57 | 関東のみどり

4月11日 三毳山

かわさき市民アカデミーみどり学Ⅱ講座が始まりました。第1回目の授業は、野外バスハイクで、栃木県の三毳山と茨城県の日本花の会・結城農場へ行ってきました。空は晴れ渡っていましたが、北風が強く、前日の夏日に比較すると、体感温度はかなり寒かったです。

本日のブログには、午前中に撮影した栃木花センター温室内の園芸植物と野外で見られた植物を掲載します。

温室内。
フランネルフラワー。
e0145782_5391634.jpg

ジニア。
e0145782_5395949.jpg

キンギョソウ。
e0145782_5403496.jpg

オキシペタルム。
e0145782_54108.jpg

アグロステンマ。
e0145782_5412750.jpg

アメジストセージ。
e0145782_5415743.jpg

ジョチュウギク。
e0145782_5422719.jpg

ガーベラ。
e0145782_5425291.jpg

キンシャチ。
e0145782_5431535.jpg

ムシトリスミレ。
e0145782_5435485.jpg

野外の三毳山の麓。
春新緑の中に淡紅色の桜。山笑う風景。
e0145782_5442944.jpg

常緑樹のマツは、マツノザイセンチュウで枯れている。
e0145782_545665.jpg

山道沿いのキジムシロ。
e0145782_5455717.jpg

オノエヤナギの雌木。
e0145782_5463775.jpg

ハンノキの新緑。
e0145782_547991.jpg

ミズバショウ。
e0145782_5474049.jpg

コナラの雄花序。
e0145782_548124.jpg

ハルニレの花。
e0145782_5485536.jpg

シダレヤナギ雄花。
e0145782_5493045.jpg

ミツバツツジ。
e0145782_5501352.jpg

ニオイタチツボスミレ。8165
e0145782_5504972.jpg

イカリソウ、リュウキンカも咲いていましたが、うまく撮影できませんでした。
明日は、日本花の会・結城農場のサクラの花を掲載する予定です。
以上
by midori7614 | 2014-04-14 05:52 | 関東のみどり

4月10日 三ッ池公園

10日は、今年最高温度の夏日となった良いお天気に恵まれました。かわさき市民アカデミーみどり学のサークル「みどり葉っぱ会」の見て歩き行事で、神奈川県立公園の三ッ池公園へ行ってきました。

ここは桜の名所100選に選ばれている「日本屈指の桜の名所」で、40品種約1千本以上の桜が植栽されています。

今回の行程は次のとおりでした。
綱島駅バス停7番乗り場→(バス20分)→三ッ池口→(歩き15分)→三ッ池公園正門~下の池~中の池~遊びの森~花の広場~上の池~水の広場丘の上の広場~芝生広場~三ッ池公園正門→(歩き15分)→三ッ池口→(バス20分)→綱島駅(解散)

八重桜が咲き始めていて、楽しい見て歩きとなりました。撮影した写真の一部を掲載させていただきます。

三ッ池公園の風景。
e0145782_644423.jpg

e0145782_651454.jpg

e0145782_653989.jpg

まだ咲き残っていた横浜緋桜。
e0145782_661045.jpg

白妙。
e0145782_664247.jpg

e0145782_67363.jpg

満開の紅豊。
e0145782_674861.jpg

e0145782_681117.jpg

紅枝垂れ。
e0145782_683889.jpg

e0145782_685854.jpg

大山桜。
e0145782_693711.jpg

御衣黄。
e0145782_6101555.jpg

関山。
e0145782_6104588.jpg

紅笠。
e0145782_6111975.jpg

紅華。
e0145782_6115367.jpg

一葉。
e0145782_6123969.jpg

駿河台匂。
e0145782_6131252.jpg

八重紅大島。
e0145782_6134794.jpg

八重紅虎の尾(別名:江戸)
e0145782_6141687.jpg

桜以外の花。
ハナモモ(品種名:照手姫)の紅白。
e0145782_6145659.jpg

e0145782_6152698.jpg

ハナズオウの紅白。
e0145782_6161580.jpg

e0145782_6164114.jpg

モミジイチゴ。
e0145782_6171565.jpg

カジイチゴ。
e0145782_6174224.jpg

ボケ。
e0145782_618868.jpg

以上
by midori7614 | 2014-04-13 06:20 | 身近なみどり

4月5日 三島の桜

昨日5日は、前後の悪天候に挟まれたにも拘わらず、日中は良いお天気に恵まれました。かわさき市民アカデミーみどり学のサークル「みどり葉っぱ会」の見て歩き行事で、静岡県の三島に出かけ、国立遺伝子学研究所と楽寿園で植物観察会を行ってきました。

行程は次のとおりでした。9:50着三島駅→(無料シャトルバス)→国立遺伝学研究所(見学と昼食)→(無料シャトルバス)→三島駅→(歩き)→楽寿園(園内見学)→三島駅(15:30解散)。

遺伝学研究所の桜は、ソメイヨシノの起源を、エドヒガンとオオシマザクラの交雑品種であることを実証すべく、それぞれの実生苗の花を作出し、検証した桜(伊豆吉野、天城吉野、帝吉野、早生吉野など)が残されています。それ以外にも、ソメイヨシノの実生苗から作出された衣通姫、咲くや姫などの品種もありました。各地の有名な桜も、収集されて植えられていて、見て歩きも話題豊富で楽しくできました。

今回は、参加者は定員いっぱいの10名でしたので、説明に重点を置き、私自身の写真撮影は少なかったので、次の9品種の掲載で、ご勘弁いただきます。

八重紅枝垂れ。
e0145782_1693035.jpg

e0145782_1695930.jpg

満開の「仙台屋」。
e0145782_161136.jpg

e0145782_16114436.jpg

三ヶ日桜。
e0145782_16115959.jpg

ムラサキザクラ。
e0145782_16124025.jpg

糸括り。
e0145782_1612544.jpg

白妙。
e0145782_16133230.jpg

桐ケ谷。
e0145782_161347100.jpg

紅豊。
e0145782_16142986.jpg

兼六園熊谷。
e0145782_16144882.jpg

以上
by midori7614 | 2014-04-06 16:16 | 東海・関西のみどり