のん木草・みどり見て歩き

<   2011年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

奥多摩・笹尾根

月末になってしまい、今月中にやらねばならないサークルのみどり会と葉っぱ会の6月会報を作成し、会員へ送信しました。他の仕事は、6月にずれ込ませます。

5月19日、山の会の5月定例山行で、奥多摩・笹尾根の一部を歩いてきました。
武蔵五日市からバスで、数馬へ行き、槙寄山へ登り、笹尾根を笛吹峠から笛吹バス停へ下山するコースでした。里や山で撮影できた写真を掲載しておきます。

オダマキ。
e0145782_16443083.jpg

e0145782_16444797.jpg

ウツギ。
e0145782_16451150.jpg

サラサドウダン。
e0145782_16453129.jpg

オニグルミ。
上のピンク色のが雌花、下に垂れている緑色のが雄花で、両方一緒に見られました。
e0145782_16455223.jpg

ユキザサ。
e0145782_16461670.jpg

フデリンドウ。
e0145782_16463573.jpg

ルイヨウボタン。
e0145782_16465871.jpg

ヤマシャクヤク。
e0145782_16472072.jpg

チゴユリ。
e0145782_16473717.jpg

以上
by midori7614 | 2011-05-31 16:48 | 関東のみどり

平山城址公園と東京薬科大薬用植物園

台風も昨日のうちに低気圧に格下げしていただき、午後からは青空も見えて助かりました。でも、午後は風が強かったですね。

さて、5月9日、かわさき市民アカデミーのサークル「葉っぱ会」の見て歩き行事で、平山城址公園と東京薬科大薬用植物園を見て歩きしてきました。その時、みられたものを遅くなりましたが、掲載しておきます。

オニグルミの雌花。
雌雄同株ですが、この木の場合には、雄花は既に、終わっていました。
e0145782_17313763.jpg

タマノカンアオイ。
e0145782_17315881.jpg

ミズキ。
e0145782_17321944.jpg

ヤブデマリ。
e0145782_17324176.jpg

八重咲きのサンザシ。
e0145782_1733630.jpg

ウケザキオオヤマレンゲ。
e0145782_17332488.jpg

白花のカザグルマ。
e0145782_17334626.jpg

シライトソウ。
e0145782_1734860.jpg

ムサシアブミ。
e0145782_17342764.jpg

キンラン。
e0145782_17344756.jpg

以上
by midori7614 | 2011-05-30 17:35 | 関東のみどり

福井総合植物園プラントピア朝日

本日は、午後から姪の結婚式に招かれているので、午後1時から出かけます。台風が接近しているようで、お天気も悪いので、午前中は家で過ごしていますので、ブログ掲載も済ませることにしました。


5月5日午前中に、4年前の1月に一度行ったことのある福井総合植物園を見て歩きして来ました。この植物園は、日本海側最大規模を誇る本格的な総合植物園で、四季を通じて多様な植物と出会えるとパンフレットに書かれていますので、期待して入場したのですが、日本海側は、5月上旬でもまだ寒く、予想したほどには、花を見ることが出来ずに、残念でした。それでも、イスノキの花が見られて良かったです。

イスノキ。
この木は、アブラムシの仲間がいろいろな形の「虫えい(虫こぶ)」を作っているので、有名な木ですが、関東では花を見ることが少ないし、小さい花が遠くで咲くため、撮影が難しいですね。私は今回はじめて撮影できました。
e0145782_10124069.jpg

雌雄同株ですが、花序には雌雄が雑居しているそうですが、花をアップしても判りにくいですね。
e0145782_10114852.jpg

ユキグニミツバツツジ。
e0145782_1013479.jpg

ユキバタツバキ。
ヤブツバキとユキツバキの中間型。
e0145782_1013348.jpg

アオダモ。
e0145782_1013551.jpg

ミヤマガマズミ。
e0145782_10141599.jpg

カラタチ。
e0145782_10143593.jpg

ベニバナトキワマンサク。
e0145782_10145833.jpg

シャクナゲいろいろ。
e0145782_10152387.jpg

e0145782_1015401.jpg

e0145782_10155979.jpg

e0145782_10161535.jpg

e0145782_10163148.jpg

以上
by midori7614 | 2011-05-29 10:18 | 東海・関西のみどり

金沢兼六園

5月は、当初予定していたスケジュールが、大幅に変更せざるを得なくなりなり、パソコンで写真整理をする時間も取れず、水曜日のアカデミー授業(仏教)にも3回連続欠席するなどして、みどり学Ⅱワークショップ、サークル活動の予定や引き受けてしまった頼まれ仕事を優先して、取り組ませていただきました。
梅雨入り前に、頼まれていた仕事を片づけるのを優先させましたが、思うようには出来ずに、どうも梅雨入り後にも、雨の降らない日にやらねばなりません。

さて、本日は、朝から雨でしたので、思い切って、5月撮影した写真をパソコンへ落とし、整理してみました。古い写真になるので、ブログ掲載を迷いましたが、金沢兼六園、福井総合植物園、東京薬科大薬用植物園、奥多摩笹尾根、神代植物公園のバラについてだけは、出来るだけ、5月中に掲載したいものと考えています。

本日は、5月4日に娘家族と一緒に、出かけた金沢兼六園で撮影してきた写真を掲載します。

兼六園菊桜。
一つの花に、花弁が300枚を超え、ちょうど菊の花のように咲き、落下する時は花びらが散るのでなく、花柄ごとに落ちるのが特徴の変った桜です。初代は1970年に枯死し、現在の木は2代目だそうです。今回の見学目的の桜でした。
木全体の様子。
e0145782_1774961.jpg

枝に咲いている様子。
e0145782_178283.jpg

花をアップして見ました。花弁が300枚を超えるとは想像できませんね。
e0145782_17145760.jpg

カエデの花。
e0145782_1792057.jpg

e0145782_1794157.jpg

根上りの松。
e0145782_1710118.jpg

園内風景写真。
e0145782_17102628.jpg

e0145782_17104044.jpg

e0145782_171055100.jpg

e0145782_1711979.jpg

他にも、枝垂れ桜、八重桜、利休梅、シャクナゲ、バイカイカリソウなども咲いていましたが、省略します。
以上
by midori7614 | 2011-05-28 17:15 | 東海・関西のみどり

横浜こども植物園と環境支援センター

大連休は、連日、孫と遊ぶことにしました。今日まで3日間が、息子の方の孫で、1歳6ケ月の男の子と3歳7ケ月の女の子を相手にしています。
明日からは、娘の方の孫で、4歳8ケ月の男の子と7歳6ケ月の女の子を相手にします。
孫と遊んで、疲れが取れるのか、それとも疲れが出ることになるのかは判りませんが、今年はそれぞれの孫と別々に、遊ぶことになりました。

今日のブログには、4月26日に、サークル「みどり会」の会員10名で、見て歩きしてきました横浜こども植物園と環境支援センターの花を掲載します。明日から、娘の家などに行ってきますので、1週間ほどブログ掲載はお休みします。

常緑のガマズミと言われるハクサンボク。
e0145782_747064.jpg

ポポー。
e0145782_7472284.jpg

クロバナロウバイ。
e0145782_7474550.jpg

ハンカチノキ。
e0145782_748541.jpg

ハナミズキ。
e0145782_7482843.jpg

ムラサキハシドイ。
e0145782_748489.jpg

アメリカザイフリボク。
e0145782_7491182.jpg

サボテン。
e0145782_7493957.jpg

アロエ。
e0145782_7495719.jpg

シロバナタンポポ。
e0145782_7501772.jpg

ボタン。
e0145782_7504165.jpg

e0145782_7505716.jpg

シャクナゲ。
e0145782_7512389.jpg

e0145782_7514437.jpg

e0145782_75242.jpg

e0145782_752375.jpg

以上
by midori7614 | 2011-05-01 07:53 | 身近なみどり