のん木草・みどり見て歩き

<   2011年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

松田山

ようやく、今週の仕事を終わりにし、やっとブログを更新しました。

16日に、かわさき市民アカデミーのサークル「葉っぱ会」の仲間10名で、松田山に河津桜を見に行ってきました。快晴の良いお天気に恵まれて、楽しい見て歩きとなりました。今年は、2月の低温や1月以降の乾燥の影響を受けているようで、開花が1週間ほど遅れています。明日以降のほうが見ごろかなと思います。

富士山と河津桜。
e0145782_17323268.jpg

富士山のアップ。
e0145782_17325696.jpg

河津桜の花序。
e0145782_17331732.jpg

e0145782_17333572.jpg

花のアップ。
e0145782_17385815.jpg

菜の花と河津桜。
e0145782_17342077.jpg

菜の花のアップ。
e0145782_17344747.jpg

他に咲いていた花。
タンポポ。
e0145782_173544.jpg

ホトケノザ。
e0145782_17352289.jpg

オオイヌノフグリ。
e0145782_17354193.jpg

帰りに、曽我梅林へ立ち寄り、梅の香りを楽しみながら、散策してきました。
枝垂れの紅梅。
e0145782_1736059.jpg

以上
by midori7614 | 2011-02-19 17:39 | 身近なみどり

小石川植物園で見られた花

2月4日、かわさき市民アカデミーのサークルである「みどり会」と「葉っぱ会」の共催で、東大の施設である総合博物館と小石川植物園を、仲間18名で見て歩きしてきました。昨日に引き続き、その後半の小石川植物園で見られた花を掲載します。

寒桜。
e0145782_9103329.jpg

e0145782_9104877.jpg

e0145782_9111180.jpg

ニホンスイセン。
e0145782_9113391.jpg

e0145782_9114822.jpg

白花のニホンスイセン。
e0145782_912921.jpg

梅。
梅林風景。
e0145782_9123124.jpg

古郷の錦。
e0145782_9125013.jpg

道知辺。
e0145782_91316100.jpg

唐梅。
e0145782_9133465.jpg

月宮殿。
e0145782_9135361.jpg

雪の曙。
e0145782_9141486.jpg

未開紅。
e0145782_9143278.jpg

大盃。
e0145782_9145193.jpg

春日野。
e0145782_9151679.jpg

白鷹。
e0145782_9153482.jpg

都錦。
e0145782_9155259.jpg

椿。
ヤブツバキ。
e0145782_9161452.jpg

菊月。
e0145782_9163470.jpg

エミリ ウイルソン。
e0145782_9165735.jpg

ヒイラギツバキ。
e0145782_917172.jpg

タイワンツバキ。
e0145782_91742100.jpg

ハンノキ。
e0145782_918483.jpg

シナマンサク。
e0145782_9182436.jpg

ウンナンオウバイ。
e0145782_9184357.jpg

以上
by midori7614 | 2011-02-12 09:20 | 関東のみどり

東大総合博物館のヒマラヤ・ホットスポット展示

今朝、久しぶりに雪が降り始めています。乾燥続きでしたので、湿気を確保できて、ほっとしますね。日曜・祝日だけが、現在の私にとって、在宅でいられる日ですので、家でやらねばならないことを、少しずつ早めに片づけたいと思っています。

1週間前の2月4日、かわさき市民アカデミーのサークルである「みどり会」と「葉っぱ会」の共催で、東大の施設である総合博物館と小石川植物園を、仲間18名で見て歩きしてきました。
コースは次のとおりでした。本郷三丁目駅10:00→東大・「懐徳門」(かいとくもん)→東大総合博物館(見学)11:30→本郷三丁目駅→(地下鉄丸の内線)→茗荷谷駅→小石川植物園(15:30解散)→茗荷谷駅または白山駅

東大総合博物館では、東大ヒマラヤ植物調査50周年を記念して、ヒマラヤ・ホットスポットと題する特別展示が2月27日まで行われています。温室植物とかセーター植物などにご興味のある方は、見に行かれることをお勧めします。

セイタカダイオウ(レプリカ)
タデ科ダイオウ属の多年生草本で、東ヒマラヤの高山帯に生育する。花茎が高さ150cmに達し、花序は白い半透明の葉(苞葉)でおおわれている。種子の発芽後、7~8年で花を咲かせて、枯れるとの事です。
e0145782_13351545.jpg

キク科トウヒレン属の植物。
e0145782_13354132.jpg

他に、見られた標本の一部です。971、982、989
e0145782_1336396.jpg

e0145782_1336236.jpg

e0145782_13364335.jpg

この展示を見てから、地下鉄で移動して、東大付属小石川植物園の寒桜、梅、椿、台湾椿、シナマンサクなどを見てきましたが、これは、これから整理して、明日のブログに掲載させていただきます。
以上
by midori7614 | 2011-02-11 13:37 | 関東のみどり

湘南・鷹取山

毎日が日曜日で、過ごしていましたが、最近は、日曜日だけが家で過ごせる日となっており、ようやく1週間分の写真を整理しています。

2月3日、私が今年度会長を引き受けています小さな山の会の2月定例山行で、大磯にある鷹取山を、会員10名で歩いてきました。

鷹取山頂上にある鷹取神社の境内(約1ha)にある樹木は、鎮守の森として、昔から守られてきましたので、本来の自然植生が残されている貴重な、神奈川県指定天然記念物の森となっています。

タブノキが優先する森で、スダジイ、カゴノキ、ヤブニッケイ、モチノキ、シロダモなどの暖温帯に見られる常緑広葉樹主体の森でした。神奈川県太平洋側に、暖温帯の植生が見られるのは、黒潮が北上してくれているお蔭です。
e0145782_15341398.jpg

e0145782_15343433.jpg

e0145782_15344969.jpg

常緑広葉樹の林冠のギャップには、落葉樹のカラスザンショウが枝を展開していました。
e0145782_15352954.jpg

今回は、次のコースで行きました。
平塚駅北口9:15発⇒(バス30分)⇒9:40~45生沢(20m)・・・鷹取山(219m)・・日之宮山・・霧降の滝・・吉沢の池・・霧降の滝・・松岩寺・・松岩寺バス停14:10⇒(バス25分)⇒平塚駅北口

今回は、残念ながら、花や実の写真を撮影できませんでした。
以上
by midori7614 | 2011-02-06 15:37 | 関東のみどり