のん木草・みどり見て歩き

カテゴリ:関東のみどり( 464 )

8月22日 箱根湿性花園の花 その2

引き続き、見て歩きしてきました花を掲載します。

ルリトラノオ。ゴマノハグサ科。
e0145782_19234087.jpg

シロバナシモツケ。バラ科。
e0145782_1924291.jpg

ヒゴタイ。キク科。
e0145782_19245163.jpg

ハコネギク。キク科。
e0145782_1925127.jpg

サワギキョウ。キキョウ科。
e0145782_19253287.jpg

コオニユリ。ユリ科。
e0145782_19255387.jpg

ノリウツギ。ユキノシタ科。
e0145782_19261286.jpg

ハス。ハス科。
e0145782_1928209.jpg

エゾノミソハギ。ミソハギ科。
e0145782_19284385.jpg

サワヒヨドリ。キク科。
e0145782_1929375.jpg

ワレモコウ。バラ科。
e0145782_19292499.jpg

ヒメトラノオ。ゴマノハグサ科。
e0145782_19294658.jpg

ツリフネソウ。ツリフネソウ科。
e0145782_1930676.jpg

キツリフネ。ツリフネソウ科。
e0145782_193025100.jpg

ヤマトリカブト。キンポウゲ科。
e0145782_19304527.jpg

アシタカジャコウソウ。シソ科。
e0145782_1931975.jpg

キレンゲショウマ。ユキノシタ科。
e0145782_19313047.jpg

サギソウ。ラン科。
e0145782_19315477.jpg

ウツボカズラ。ウツボカズラ科。
e0145782_19321231.jpg

アミメヘイシソウ。サラセニア科。
e0145782_19323560.jpg

他にも、レンゲショウマ、ウド、コムラサキ、ホツツジ、ハクサンフウロ、ゴマナ、マツカゼソウ、ホソバシュロソウが咲いていましたが、省略します。
以上
by midori7614 | 2008-08-23 19:34 | 関東のみどり

奥多摩・昨年の夏の花

8月16日~20日まで、息子家族が我が家に珍しく長逗留することになりました。関西から来ている娘と孫二人合わせて、現在、8人家族とにぎやかです。当然のことなのか、私の外出は禁止されてしまいましたので、みどり見て歩きは出来ません。
そんな訳で、見て歩きのブログに掲載するものがないので、昨年の今頃の写真を掲載します。写真はあまり良く撮れていませんが、どんな花が見られた程度の参考として下さい。
昨年8月17日~18日に雲取山(山の会の夏山合宿)と、8月21日に御岳山(葉っぱ会の見て歩き)へと出かけていました。昨年もかなりの猛暑でした。
雲取山の頂上付近の斜面には、マルバダケブキが群生していました。御岳山はレンゲショウマとタマガワホトトギスが丁度身頃でした。

最初の4枚は雲取山から。
①イワタバコ(名前の由来は湿気のある岩場に咲き、葉が葉煙草の葉に似ているとのこと。) 
e0145782_1912587.jpg

② リョウブ(この花の蜂蜜はさっぱりした味で、私の好みです。)
e0145782_19132176.jpg

③マルバダケブキ(丸葉岳蕗。丸葉で一番高地に咲く蕗なので、野や山より高い場所ということで、岳となったようです。) 
e0145782_19135315.jpg

④コオニユリ(オニユリより小形。葉の基部にムカゴが付かない。)
e0145782_19141644.jpg

次に、御岳山のレンゲショウマ(蓮華升麻。花が蓮華、葉がサラシナショウマの葉に似ているのが名前の由来。日本特産種。)を4枚。
⑤レンゲショウマの花の構造が判る。平らに開いている花弁状のものは萼片。花弁はオシベを囲み直立しているもの。オシベは多数。メシベは2~4本位。
e0145782_1915652.jpg

⑥直立している花弁の先が淡紅紫色で一番濃い。
e0145782_1915466.jpg

⑦メシベ3本が花弁の中から突き出ている。 
e0145782_19161278.jpg

⑧群生状況。まだまだ身頃が続きそうですし、下界よりは涼しいのでお出かけになられたら如何でしょうか。
e0145782_19164048.jpg

最後に、他に見られた4種。
⑨ヤマジノホトトギス(花びらが平らに開く)
e0145782_191753.jpg
 
⑩ タマガワホトトギス(名前の由来は、黄色い花のきれいなヤマブキの名所「京都府の玉川」に因んで付けられたとのこと。多摩川、玉川上水、二子玉川でないので間違えないで下さい。)
e0145782_19173225.jpg

⑪ジャコウソウ(麝香草。名前の由来は茎葉をゆすると麝香のような良い香りがするとのこと。花の匂いを嗅いでみたが、ほのかな香りしかなかった。)
e0145782_19175548.jpg

⑫ツルニンジン(別名ジイソブ)名前の由来は、根が朝鮮人参に似ているとのこと。小形のバアソブとの区別は、葉に毛の有無による。バアソブは有毛。
e0145782_19181468.jpg

他に、雲取山では、ツリガネニンジン、ソバナ、ホタルブクロ、ヤナギラン、ノコギリソウ、オトギリソウ、シモツケが見られた。御岳山では、センニンソウ、ボタンヅル、マツカゼソウ、オクモミジハグマ、フシグロセンノウ等が咲いていました。
以上
by midori7614 | 2008-08-19 19:23 | 関東のみどり

7月25日 富士5合目お中道の花と風景

明日から、3日間、富山県立山にて、山の自然学クラブの地質を中心とした自然観察野外講座があります。講師は、東京学芸大学教授の小泉武栄先生です。昨年の小泉先生講師の木曾駒ケ岳の講座に参加して、すっかり小泉先生ファンになりました私は、今年も2年連続して、参加いたします。現在、直前になって、付け焼刃の勉強をしています。
本日も見て歩きに出掛けておりませんので、本日のブログは、昨年7月24日に見て歩きに行きました「富士山5合目お中道」で、撮影してきました写真を、掲載させていただきます。今頃、富士山5合目お中道を歩けば、このような花や風景が見られるのだと思って、ご覧下さい。なお、ブログは26日から28日まで、お休みいたします。

昨年7月24日、かわさき市民アカデミー05~06みどり学Ⅱ自然編の修了生で結成した会(葉っぱ会)で、初めてのバスハイクを企画して、富士山5合目周辺に行ってきました。奥庭をまず見てから、御庭へ登り、そこから5合目までのお中道を、石井誠治先生の案内で見て歩きをしました。お天気を心配しましたが、天気予報が外れて、予想外の青空の下で、楽しい1日を過ごすことが出来ました。印象に残った花、風景をお届けします。
ハクサンシャクナゲ(この時期のお目当ての花、アズマシャクナゲやホンシャクナゲは富士山5合目には自生していない。)
e0145782_208648.jpg

e0145782_2083679.jpg

ムラサキモメンヅル、
e0145782_2091116.jpg

奥庭からの富士山(シラビソ、カラマツなどの樹林が上に上って行っている植生。富士山のイメージが違うと言う人が多かった。)、
e0145782_2093979.jpg

コケモモ(この時期、大群生が各所で見られる。お土産に富士のコケモモのジャムを買いました。)、
e0145782_20101685.jpg

ミヤマハンショウヅル、
e0145782_201047100.jpg

カラマツの古木(奥庭の自然が作った盆栽と言った感じ。カラマツは曲がりに強い。)、 
e0145782_20111350.jpg

白骨化したような樹木と富士山(枯らしても朽ちることを許さない富士山の自然環
境の厳しさ。)、
e0145782_20113739.jpg

お中道からの富士山(大流しの崩壊で、植生が破壊されている。)、
e0145782_201236.jpg

お中道からの富士山(崩壊地にパイオニア植物のオンタデが植生し始めている。ミヤマオトコヨモギ、フジハタザオ、イワオウギなども崩壊地で見られた。)
e0145782_20123892.jpg

ベニバナイチヤクソウ 
e0145782_20125989.jpg

マイヅルソウ (樹林帯となっているお中道には、タカネバラ、シロバナヘビイチゴ等の花も見られた。)
e0145782_20135172.jpg

以上
by midori7614 | 2008-07-25 20:17 | 関東のみどり

7月21日 山梨県湯の沢峠の花

私が今年度持ち回りの会長をしている小さな山の会があります。今年は、5月笠取山、6月国師ケ岳の山行計画が、雨天中止になり、今回が3ヵ月ぶりの山行実施となりました。
参加者9名で、高尾発8時01分甲府行きに乗車し、9時02分甲斐大和で下車、タクシーで、湯ノ沢峠へ送迎してもらいました。湯ノ沢峠から大蔵高丸(1852m)と白谷丸(1987m)を往復登山して、山頂付近の広い草原に咲くお花畑を楽しんできました。下界は、暑かったようですが、往復タクシー利用で、楽々と涼しい山歩きでした。

ヤマオダマキ
e0145782_6322536.jpg

トリアシショウマ
e0145782_6324660.jpg

ノアザミと蝶
e0145782_633573.jpg

ノイバラ
e0145782_6332376.jpg

キリンソウ
e0145782_6334112.jpg

ウスユキソウ
e0145782_634545.jpg

シモツケ
e0145782_6342294.jpg

シモツケソウのつぼみ
e0145782_6345332.jpg

タチフウロ
e0145782_6351637.jpg

ミズチドリ
e0145782_6353876.jpg

ヨツバヒヨドリ
e0145782_636053.jpg

ネバリノギラン
e0145782_6362766.jpg

キンポウゲ
e0145782_6364629.jpg

キジムシロ
e0145782_637393.jpg

ヒヨドリバナ
e0145782_6372610.jpg

ノコギリソウのつぼみ
e0145782_6374335.jpg

名前調査中の花々。お判りの方は教えて下さい。
e0145782_6383100.jpg

e0145782_6382228.jpg

以上
by midori7614 | 2008-07-22 06:40 | 関東のみどり