のん木草・みどり見て歩き

2月1日 小石川植物園 その2

今日5日のお天気も、予報の晴れではなく、朝からどんよりとした曇り空で、見て歩きに出掛けるのを、躊躇しましたが、昼からは良くなりそうな感じがしましたし、寒さも昨日ほどでなかったので、神代植物公園へ行ってきました。セツブンソウ、フクジュソウ、梅、マンサク、ツバキ、温室の花の写真を撮りまくってきました。今日も、偶然、園内のマンサクの所で、みどり学と仏教美術WSで一緒になるKさんに、お会いしました。予想していない方と偶然に会うことは咄嗟には、驚きますが、嬉しいものですね。沢山撮影した写真の整理は、これから行いますので、セツブンソウなどは明日以降に、ブログ掲載します。

そこで、本日のブログには、かなり前の2月1日に、見て歩きしてきました「小石川植物園の続編」を掲載させていただきます。

寒桜の古木1本が満開に近い状況で咲いていました。そこだけ、華やかな雰囲気でした。
e0145782_1882131.jpg

e0145782_1884199.jpg

ツバキも、いろいろ見られました。
ヤブツバキ。
e0145782_189255.jpg

白いヤブツバキ。
e0145782_1892695.jpg

サザンカ。
e0145782_1894513.jpg

次に、品種名の名札がついていたツバキを掲載します。
菊更紗。
e0145782_1810435.jpg

胡蝶侘助。
e0145782_18102699.jpg

眉間尺。
e0145782_18104647.jpg

白拍子。
e0145782_181157.jpg

荒獅子。
e0145782_18112498.jpg

菊冬至。
e0145782_1811465.jpg

大城冠。
e0145782_18121083.jpg

数奇屋。
e0145782_18122790.jpg

若葉が黄緑色できれいな名も判らぬ木。
e0145782_18124698.jpg

e0145782_18125846.jpg

ユリノキの実ガラ。冬の花のようでした。
e0145782_18131359.jpg

果実がほとんど飛び散り、下の方の果実と芯の棒が残りました。
e0145782_18132867.jpg

モミジバスズカケノキの果実。
e0145782_1813486.jpg

頭状に沢山集合している果実のうち、下の方の果実が飛び散り、上の方が残っています。
e0145782_1820233.jpg

イヌビワの果実と冬芽。
e0145782_18144436.jpg

ミツマタの花芽と葉芽。
e0145782_1815385.jpg

キブシの花芽。
e0145782_1815211.jpg

以上
by midori7614 | 2009-02-05 18:24 | 関東のみどり
<< 七生丘陵散策路・東コース 2月1日 小石川植物園その1 >>