のん木草・みどり見て歩き

9月10日 国師ケ岳

私が今年度持ち回りの会長をしている小さな山の会があります。最近は、7月湯ノ沢峠、8月仙丈ヶ岳を登山しました。今回は3ヵ月連続の山行実施となりました。
参加者11名で、立川発6時46分甲府行きに乗車し、8時13分塩山で下車、タクシーで、大弛峠へ送迎してもらいました。大弛峠から国師ケ岳(2592m)と北奥千丈岳(2601m)を往復登山して、夢の庭園でゆっくり時間を過ごしてきました。ここは、6~7月のハクサンシャクナゲの花の見ごろの頃が良いのでしょうが、快晴に恵まれ、花はなくても、360度の山の景色を堪能してきました。
下界は、暑かったようですが、2300m~2600mの高山帯ですので、涼しい・贅沢な山歩きでした。
帰宅して、入浴し、ビールを飲んで、夕食を済ませましたら、疲れがどっと出て、すぐに、ぐっすり寝てしまいました。

8月に登ったばかりの仙丈ヶ岳(左)と甲斐駒ケ岳(右)
e0145782_924822.jpg

仙丈ヶ岳の左に見える白根三山。
e0145782_935924.jpg

更に、左には、裾野までよく見える「雪のない富士山」
e0145782_942969.jpg

後ろを振返って見れば、シラビソと八ヶ岳。
e0145782_945818.jpg

登山道は、シラビソとシャクナゲなどの樹林帯の中。
e0145782_954733.jpg

奥秩父最高峰の北奥千丈岳(2601m)。森林限界の高さだろうと思っていたのに、シラビソでおおわれている。
e0145782_96943.jpg

シラビソの縞枯れ現象も見られる国師ケ岳の頂上。
e0145782_962745.jpg

早くもナナカマドの紅葉だけが常緑樹の中で目立つ。
e0145782_965072.jpg

ナナカマドの赤い実。
e0145782_983745.jpg

何故か大きめのナナカマドの赤い実
e0145782_985755.jpg

足元には、コケモモの赤い実。
e0145782_99311.jpg

ところどころに、ゴゼンタチバナの赤い実も。
e0145782_994815.jpg

何故か、不気味な黒いキノコも。
e0145782_9102040.jpg

以上
by midori7614 | 2008-09-11 09:13 | 関東のみどり
<< 9月12日 高尾山 9月5日 国営日立海浜公園その... >>