のん木草・みどり見て歩き

6月30日午前 ユングフラウ山麓ハイク・その1

ウエンゲン(1275m)の村からロープウエイで、メンリッヒエン(2239m)という展望台へ上り、そこから下り道を、アルプスの花を見ながら、クライネシャイデイック(2061m)へ2時間歩きました。少し、曇っていましたので、ユングフラウ連峰のアイガー(3970m)北壁はよく見えましたが、メンヒ(4099m)とユングフラウ(4158m)の頂上付近は雲の中でした。お蔭様で、フラワーウオッチングに集中できました。
見られた花をご紹介しておきます。日本にある種類については、日本語名で書かせていただき、日本では見られない種類については、科・属名の仲間の表示とさせていただきした。
特に、アルプスの花として、私にとって、有名なものと思われたものだけを、スイス語名で表示します。名前にこだわる必要はないのですが、来年にでもスイスへお花見に行くことを考えておられる方に、参考になればと思い、調べて掲載してみました。間違いがあれば、ご指摘お願いします。

セリ科ラセルピテイウム属の仲間。 日本のシラネセンキュウに似ています。日本のものは白色だけですが、アルプスのものは淡い紅色のものも結構多かったです。紫外線の強いアルプスでは、紫外線防止のアントシアニンの色素が多いのかも・・・・と想像したりしてみました。当たっているかどうかは、判りませんが・・・・
e0145782_18414540.jpg

イワダイコンソウ(バラ科ダイコンソウ属)
e0145782_1842756.jpg

ワスレナグサ(ムラサキ科ワスレナグサ属) ガイドはワスレナグサと言っていましたが、厳密に分類すると、エゾムラサキ,ミヤマムラサキかも知れません。ムラサキ科の仲間であることは事実ですが・・・・・
e0145782_18442474.jpg

カラフトゲンゲ(マメ科イワオウギ属) 北海道の利尻・礼文でも咲いています。
e0145782_18445058.jpg

ハゴロモグサ(バラ科ハゴロモグサ属)
e0145782_18451057.jpg

ヘラオオバコ(オオバコ科オオバコ属)
e0145782_18453437.jpg

スミレ科スミレ属の仲間。スイス語名:ビオラ・カルカラタ。
e0145782_18455232.jpg

イワカガミダマシ(サクラソウ科イワカガミダマシ属)
e0145782_18461929.jpg

センボンヤリ(キク科センボンヤリ属)
e0145782_18464181.jpg

リンドウ科リンドウ属の仲間。スイス語名:ゲンテイアナ・クルシイ。
e0145782_18471020.jpg

オキナグサ(キンポウゲ科オキナグサ属)。この花の色の他に、白い花もありました。
e0145782_18473047.jpg

キンポウゲ科キンポウゲ属の仲間。
e0145782_18475763.jpg

e0145782_18481786.jpg

キク科シオン属の仲間。スイス語名:アスター。実は、アスターはシオンということです。
e0145782_18484176.jpg

サクラソウ科サクラソウ属の仲間。スイス語名:プリムラ・インテグリフォリア
e0145782_18491689.jpg

英語名:アルペンローゼ(ツツジ科ツツジ属)スイス語名:ロドデンドロン。
スイス3大名花の一つ。他の二つは、エーデルワイスとゲンテイアナ。
e0145782_18494188.jpg

キバナノコマノツメ(スミレ科スミレ属)
e0145782_18501539.jpg

ムシトリスミレ(タヌキモ科ムシトリスミレ属)
e0145782_18523728.jpg

チョウノスケソウ(バラ科チョウノスケソウ属)スイス語名:ドリアス・オクトペタラ。
e0145782_18525844.jpg

キク科アザミ属の仲間。スイス語名:キルシウム・スピノシスシムム。
e0145782_18532478.jpg

マメ科アンテイリス属の仲間。スイス語名:アンテイリス・ブリネラリア。
ガイドさんは、別名「クマノツメ(熊の爪)」と言われたが、図鑑ではそれを確認出来なかった。
e0145782_18535461.jpg

番外として、アルペンサンショウウオ。初めて見ましたので、ご参考に。
e0145782_18541769.jpg

以上
by midori7614 | 2008-07-08 19:01 | 海外のみどり
<< 6月30日午前 ユングフラウ山... 6月29日 チューリッヒ~ルツ... >>