のん木草・みどり見て歩き

11月22日 井之頭公園

例年のことですが、11月~12月は庭木の剪定に良い時期なので、親戚・知人の庭の剪定を、ボランテイアの仕事として、お引き受けしております。この結果、お天気が続きますと、この仕事が連続してしまい、そのしわ寄せはブログの更新などに影響します。この結果、例年11月~12月にかけては、ブログの更新がお休みになります。今日は、お天気が悪そうなので、久しぶりに、剪定作業はお休みさせていただき、ブログ更新をしました。

忙しくても、かわさき市民アカデミーのみどり学授業の出席だけは、最優先にしています。22日に、石井誠治先生ガイドの野外授業が井之頭公園で行われましたので、出席してきました。撮影した写真を掲載させていただきます。

井之頭池の紅葉風景。快晴の良いお天気でした。
e0145782_1547665.jpg

見た順に掲載しますので、参加された方は復習に役立てていただければ、幸いです。29日のA班の方は、予習としてご覧いただけら、幸いです。
トウネズミモチの実。名前の最後にモチとなっていますが、この木はモチノキ科でなくモクセイ科です。
e0145782_15473416.jpg

トウネズミモチの葉。葉の側脈が透き通っているのが特徴。
e0145782_15483433.jpg

アキニレの紅葉。
e0145782_15492924.jpg

アキニレの実。
e0145782_15501536.jpg

実のアップ。
e0145782_15504219.jpg

ラクウショウの黄葉。
e0145782_15511045.jpg

ラクウショウの実。この実は水に浮いて流れる。
e0145782_15513875.jpg

ラクウショウの雄花序の冬芽。
e0145782_1552599.jpg

ラクウショウの気根。
e0145782_1552401.jpg

ラクウショウの根。水の中でも根を延ばす。
e0145782_15531024.jpg

ナワシログミの花。
e0145782_15533976.jpg

e0145782_1554484.jpg

ケヤキの落下する枝と果実。
e0145782_15543488.jpg

普通のカモはくちばしの先端だけが黄色いのですが、突然変異で、くちばし全部が黄色くなっている珍しいカモ。
e0145782_1555946.jpg

ハンノキの雄花序の冬芽。
e0145782_15553822.jpg

クリタケ。食べられるキノコ。
e0145782_1556820.jpg

ムクノキの黄葉。
e0145782_15563712.jpg

イイギリの赤い実。
e0145782_15571349.jpg

ミツマタの冬芽。
e0145782_15574728.jpg

サンシュユの赤い実。
e0145782_15583126.jpg

サカキの黒い実。
e0145782_1559740.jpg

ハマヒサカキの花。
e0145782_1559439.jpg

ハマヒサカキの雌花。
e0145782_1601223.jpg

ハマヒサカキの雄花。
e0145782_1604480.jpg

モチノキの赤い実。
e0145782_1611988.jpg

ヤマハゼの紅葉と実。ハゼノキの葉は無毛だが、ヤマハゼの葉は毛深い。
e0145782_1615654.jpg

以上
by midori7614 | 2013-11-25 16:04 | 関東のみどり
<< 11月28日 北里大学薬草園~... キササゲ >>