のん木草・みどり見て歩き

6月1日 市立相模原麻溝公園

本日4日も、良いお天気が続いています。庭に植えた3株の小玉スイカ(姫甘泉)の雌花が今朝2つ咲いていたので、人工授粉しました。これまでに、7個の雌花に授粉しましたので、55日後に、スイカを収穫する楽しみが膨らみました。今日は、歯医者に行った後、宿河原緑化センターのフェイジョア、キササゲの花などを見てきました。これは、相模原の写真を掲載終了してから、掲載させていただきます。

さて、1日に、県立相模原公園のハナショウブ園(水無月園)を出てから、少し歩いて、女子美側の入口から市立相模原麻溝公園へ入りました。ここでは、クレマチスとヤマアジサイ系統のアジサイを撮影して見ました。

クレマチス。
「柿生」という品種。
e0145782_1719582.jpg

メシベ、オシベをアップして観察しました。
e0145782_17201744.jpg

「ザ・プレジデント」という品種。
e0145782_17205461.jpg

メシベ、オシベをアップして観察しました。
e0145782_17212994.jpg

「ビーズ・ジュビリー」という品種。
e0145782_1722436.jpg

メシベ、オシベをアップして観察しました。
e0145782_17224376.jpg

ハンショウヅルのタイプのクレマチス。
e0145782_17231952.jpg

メシベが受粉すると、このような若い果実になります。
e0145782_17241864.jpg

ヤマアジサイ系統のアジサイ。
「大虹」という品種。
e0145782_17245867.jpg

中央の両性花と周りの装飾花。
e0145782_17254337.jpg

「伊予絞り」という品種。
e0145782_17261558.jpg

「マイコアジサイ」という品種。
e0145782_17264626.jpg

中央の両性花と周りの装飾花。
e0145782_17271973.jpg

ベニガク。
e0145782_17275768.jpg

白鳥。
e0145782_17283352.jpg

クロヒメアジサイ。
e0145782_1729789.jpg

装飾花が八重となっている「シチダンカ」
e0145782_17293795.jpg

装飾花が八重となっている「ミヤマヤエムラサキ」
e0145782_17301193.jpg

以上
by midori7614 | 2013-06-04 17:32 | 関東のみどり
<< さつき 6月1日 県立相模原公園 >>