のん木草・みどり見て歩き

4月27日 町田ぼたん園その1

27日は、かわさき市民アカデミーみどり学のサークル「みどり葉っぱ会」の5月7日予定の見て歩き行事の下見で、町田ぼたん園~薬師池公園~町田えびね苑へ行ってきました。結構、沢山の花の写真を撮影しましたので、何回かにわけて、ブログに掲載させていただきます。

町田ぼたん園では、名札が付いているぼたんの花50個を撮影できました。同じような花ばかりです。私は、基本的には、個々の名前は覚える気がありませんが、折角、名札が付いていたので、何かのご参考になればと思い、ご紹介として掲載します。このブログの1回の掲載量が25枚程度なので、今日と明日に分けて掲載します。

ボタン(牡丹)は、ボタン科ボタン属の落葉小低木で、ボタン属の総称です。以前はキンポウゲ科に分類されていましたが、おしべ・花床の形状の違いからクロンキスト体系ではシャクヤクとともにビワモドキ目に編入され、独立のボタン科とされました。別名は「富貴草」「富貴花」「百花王」「花王」「花神」「花中の王」「百花の王」「天香国色」 「名取草」「深見草」「二十日草(廿日草)」「忘れ草」「鎧草」「ぼうたん」「ぼうたんぐさ」など多数あります。原産地は中国西北部で、元は薬用として利用されていました。盛唐期以降、牡丹の花が「花の王」として他のどの花よりも愛好されるようになりました。樹高は原種で3m、接木で作られる園芸品種で1-1.5mです。従来は種からの栽培しかできなくて正に「高嶺の花」でありましたが、戦後に芍薬を使用した接ぎ木が考案され、急速に普及しました。

黄冠。
e0145782_2023451.jpg

島錦。
e0145782_20234491.jpg

パープルエリナ。
e0145782_20241832.jpg

出雲の誇。
e0145782_20244948.jpg

金華殿。
e0145782_20251552.jpg

藤の香。
e0145782_20255365.jpg

雪連。
e0145782_20263916.jpg

緑胡蝶。
e0145782_20271343.jpg

紅娘。
e0145782_20274427.jpg

白鳥の湖。
e0145782_20281892.jpg

大正の誇。
e0145782_20285736.jpg

明日香。
e0145782_20292827.jpg

島津紅。
e0145782_20295832.jpg

建礼門。
e0145782_20302649.jpg

楊貴妃。
e0145782_20305720.jpg

紅椿。
e0145782_20313946.jpg

君の恵み。
e0145782_20321367.jpg

美玉。
e0145782_20324693.jpg

錦獅子。
e0145782_20331923.jpg

ミステリー。
e0145782_20335066.jpg

コーラルNゴールド。
e0145782_20342631.jpg

向陽。
e0145782_2035043.jpg

神姫。
e0145782_20353259.jpg

紅千鳥。
e0145782_2036379.jpg

小町白。
e0145782_20363766.jpg

以上
by midori7614 | 2013-04-29 20:37 | 関東のみどり
<< 4月27日 町田ぼたん園その2 4月26日 県立四季の森公園 >>