のん木草・みどり見て歩き

4月11日 山梨一宮の桃と南アルプス

本日は、かわさき市民アカデミーみどり学Ⅱ講座とワークショップの前期授業のオリエンテーションの日でしたので、武蔵小杉へ出かけました。
今年から、かわさき市民アカデミーみどり学Ⅱワークショップコーデイネーター講師、みどり学のサークル代表、マイブログを中心とした活動に専念するために、11年弱の間に、毎年交替で会長を引き受けていた山の会を、3月末で退会いたしました。そのお別れ山行で、昨日11日に、勝沼ぶどう郷にある大久保山(664m)神領山(866m)蜂城山(738m)の三山を歩いて、帰りに釈迦堂遺跡博物館へ下山しました。
この登山は、一宮の桃畑が桃色に染まるころに、雪をいただく南アルプスを眺めようとの企画でした。今年の実桃の花は例年よりも10日近く早く咲いてしまったので、桃色一色に染まるという具合にはなりませんでしたが、白く輝く南アルプスを眺められて、大変楽しく歩けました。

大久保山登山口から眺めた桃の花と南アルプスの山なみ。
e0145782_20353036.jpg

大久保山山頂近くの斜面から眺めた一宮の桃畑と甲府盆地越しの南アルプス。
e0145782_20374292.jpg

e0145782_20382149.jpg

e0145782_2039462.jpg

e0145782_2039537.jpg

桃畑を見下ろす。
e0145782_2040428.jpg

蜂城山登山口から釈迦堂の間の桃畑。
e0145782_20414851.jpg

e0145782_20423139.jpg

e0145782_20431683.jpg

e0145782_20435051.jpg

実を取る桃の花をアップ。花弁5枚の一重です。まだ、オシベには花粉がありました。
e0145782_2044324.jpg

釈迦堂遺跡博物館に植栽されているハナモモ。
e0145782_20451831.jpg

源平咲のハナモモが目立ちました。
e0145782_20461880.jpg

花一輪ごとの紅白咲き分け。
e0145782_2047157.jpg

e0145782_20475982.jpg

e0145782_20482618.jpg

花弁が紅白に分かれているもの。
e0145782_20491925.jpg

e0145782_2050495.jpg

花弁が細くて沢山あるキクモモ。
e0145782_2051685.jpg

e0145782_2051365.jpg

桃以外に見られたものは、明日掲載させていただきます。
以上。
by midori7614 | 2013-04-12 20:54 | 関東のみどり
<< 4月11日 大久保山~神領山~... ドウダンツツジ >>