のん木草・みどり見て歩き

4月1日 妙楽寺と長尾神社

昨日2日から、1泊2日で、関西から遊びに来ている娘と孫と一緒に伊豆下田へ行ってきました。あいにく、雨降りの2日間で、植物観察は一切できず、開国資料館と下田海中水族館だけ見ただけで、温泉を楽しんで帰ってきました。

出かける前日1日は、久しぶりに青空となりましたが、午後から出かける用事がありましたので、朝のうちに、妙楽寺と長尾神社で、植物観察を楽しみました。

妙楽寺と長尾神社は、明治初めの神仏分離までは、一体でしたので、今でも隣接しています。
妙楽寺の山門に咲いているヤマザクラ。
e0145782_2117329.jpg

e0145782_21174837.jpg

境内には、ヤマザクラが多いです。
橙色の葉のヤマザクラ。
e0145782_21182284.jpg

e0145782_21183775.jpg

赤みの濃い葉のヤマザクラ。
e0145782_2119593.jpg

e0145782_21193064.jpg

緑色の葉ノヤマザクラ。
e0145782_2120348.jpg

駐車場に咲くエドヒガン系の八重紅枝垂れ。
e0145782_2120325.jpg

山門前の個人宅のオオシマザクラ。花が低い所にも咲いているので観察しやすかったし、クマリンの芳香が強くて気分が良くなります。
ツボミ。
e0145782_2121886.jpg

開花したばかりの花。
e0145782_21214130.jpg

開花してから日数経過した花。
e0145782_2122168.jpg

緑色の葉の展開と同時に咲くのも特徴です。
e0145782_2122462.jpg

花弁数は基本5弁ですが、オシベが花弁化した旗弁となっているものも見られます。
e0145782_2123227.jpg

花裏の萼筒と萼片の特徴。
e0145782_21235665.jpg

メシベ、オシベの花の中央をアップして見ました。メシベ1本、オシベ32本程度。
e0145782_21243024.jpg

境内に咲いていた花。
ミツマタ。
e0145782_21251411.jpg

ハナカイドウ。
e0145782_21254293.jpg

長尾神社裏から眺めた多摩丘陵(旧向ヶ丘遊園地など)の桜遠景。
e0145782_21261131.jpg

e0145782_21263812.jpg

長尾神社の方では、花木の植栽されたものがなく、鎮守の森として、下草の刈取りはされているものの、どちらかと言えば自然に近い状態になっています。こちらでは、この時期はきれいな色の若葉を中心に観察しました。
アラカシ。
e0145782_21271766.jpg

ケヤキ。
e0145782_21274699.jpg

クスノキ。
e0145782_21282928.jpg

桜の園芸品種「関山」
e0145782_2129415.jpg

エノキ。
e0145782_21294143.jpg

地味な花では、
ニワトコ。
e0145782_21301349.jpg

イヌシデ。
e0145782_21304235.jpg

クヌギ。
e0145782_21311666.jpg

以上
by midori7614 | 2013-04-03 21:33 | 身近なみどり
<< ヒメオドリコソウ 3月29日 東高根森林公園の桜 >>