のん木草・みどり見て歩き

2月17日 目黒自然教育園

17日は天気予報が良いようだったので、目黒自然教育園と小石川植物園の2か所に写真撮影に行ってきました。寒い冬でしたが、春が着実にやってきたと感じました。これからは、お天気の良い日には、出来るだけあちこちに、見て歩きに出かけたいものです。

目黒自然教育園では、フクジュソウ、セツブンソウ、ユキワリイチゲのキンポウゲ科の花が咲いていました。コウヤボウキの果実も残っていました。

フクジュソウ。
ほとんどの花芽が開花したようです。
e0145782_110766.jpg

3輪咲いていた株。
e0145782_11028100.jpg

一輪の花だけ。
e0145782_1105524.jpg

球体からでているメシベとそまわりのオシベ。
e0145782_1111621.jpg

セツブンソウ。
三輪の花。
e0145782_1114693.jpg

花の表面から。
e0145782_112188.jpg

花を横から。
e0145782_1124614.jpg

花の裏から。
e0145782_1131524.jpg

ユキワリイチゲ。
小さい群落。
e0145782_1134354.jpg

つぼみ。
e0145782_1141773.jpg

開花し始め。
e0145782_1144364.jpg

ようやく開花。
e0145782_1151229.jpg

コウヤボウキの果実果序。
e0145782_1154146.jpg

果実をアップ。
e0145782_116729.jpg

小石川植物園で撮影した写真は、明日のブログに掲載します。
以上
by midori7614 | 2013-02-18 11:07 | 身近なみどり
<< 2月17日 小石川植物園その1 アセビ >>