のん木草・みどり見て歩き

2月14日 高取山

本日、私が今年度の会長を引き受けている小さな山の会の2月定例山行で、大山の麓にある高取山を登ってきました。
8時に秦野駅に集合し、タクシーで久保橋まで行き、そこから8時40分に登り始めました。高取山10時20分~10時30分、念仏山11時40分~12時20分、吾妻山14時05分~20分のそれぞれ休憩し、14時45分に鶴巻温泉へ下山しました。
風が吹かず、穏やかなお天気で、山歩きには良かったのですが、雲が多く、富士山や箱根の頂上などが見えず、風景写真はうまく撮影できませんでした。
植物観察も、見るべきものが少なく、花では地味なオニシバリだけ、果実では、コウヤボウキ、アオキ、花芽ではミヤマシキミ、アセビ位でした。

オニシバリ(別名ナツボウズ)の花。
e0145782_2035293.jpg

e0145782_20352243.jpg

コウヤボウキの果実。
e0145782_20371274.jpg

e0145782_20374616.jpg

アオキの果実。
e0145782_20405641.jpg

e0145782_20412340.jpg

ミヤマシキミの花芽。
e0145782_20391747.jpg

e0145782_20393335.jpg

アセビの花芽。
e0145782_20421776.jpg

e0145782_20424879.jpg

本日は、見て来たものの掲載だけに止め、オニシバリ、コウヤボウキ、アオキ、ミヤマシキミ、アセビなどについては、調べましてから、詳細を改めて掲載します。
以上
by midori7614 | 2013-02-14 20:44 | 身近なみどり
<< アカバナマンサク 寒桜 >>