のん木草・みどり見て歩き

10月19日 奥日光小田代ヶ原

19日雨上がりの快晴のお天気に恵まれ、かわさき市民アカデミーみどり学Ⅱ野外授業で、奥日光の小田代ヶ原を2時間ほど歩いてきました。
小田代ヶ原は奥日光の中西部に位置し、標高約1,405mから1,430m、湿原から草原への遷移期にあり、両者の特徴を持ち希少な景観を有する湿地です。
周辺は、東側が戦場ヶ原、北側から西側が外山山麓、南側が高山山麓となっており、おおむね北 - 西 - 南の三面を山に囲まれ、唯一開けた東側も土地が隆起し広葉樹のミズナラ、アズキナシなどが茂っていました。
小田代ヶ原のパノラマ風景。
e0145782_17214233.jpg

草紅葉とカラマツの黄葉がきれいでした。
e0145782_17221618.jpg

カラマツ黄葉。
e0145782_17225074.jpg

黄葉のアップ。
e0145782_1723313.jpg

草紅葉。
e0145782_1724896.jpg

e0145782_17243755.jpg

ミズナラの赤褐色葉。
e0145782_17252199.jpg

葉のアップ。コナラと違い、葉柄がほとんどなし。
e0145782_17255560.jpg

シラカバ。
e0145782_17262882.jpg

小田代ヶ原の貴婦人と呼ばれる1本のシラカバ。
e0145782_17271727.jpg

シラカバの果実。
e0145782_1727517.jpg

ズミの紅葉。
e0145782_17283289.jpg

ズミの葉の形。
e0145782_1729447.jpg

ズミの赤い果実。
e0145782_17294260.jpg

ツタウルシの紅葉。
e0145782_17301922.jpg

オオウバユリの果実。
e0145782_1731093.jpg

ヤマウコギの黒い果実と葉。
e0145782_17313788.jpg

アズキナシ。
e0145782_17322118.jpg

葉のアップ。
e0145782_17325411.jpg

オオイタヤメイゲツの黄~紅葉。
e0145782_17333482.jpg

オオイタヤメイゲツの葉のアップ。
e0145782_17341049.jpg

戦場ヶ原のパノラマ風景。戦場ヶ原では湿地が減少しているのか、樹木が多くなっている。6518
e0145782_17345828.jpg

以上
by midori7614 | 2012-10-24 17:42 | 関東のみどり
<< 10月26日 昭和記念公園 10月17日 神代植物公園のバ... >>