のん木草・みどり見て歩き

6月27日小石川植物園・その2

前回に続き、6月27日小石川植物園・その2として、掲載いたします。

ソテツの雄株。
e0145782_18214863.jpg

ソテツの雌株。
e0145782_18224841.jpg

アカメガシワ雄花序。
e0145782_18234110.jpg

雄花をアップ。
e0145782_18243117.jpg

キョウチクトウ。葉が互生、対生でなく、一箇所から3枚輪生する3輪生です。
e0145782_18262350.jpg

ヒサカキサザンカ。葉がヒサカキに似て、花のオシベがサザンカに似ているのが名前の由来です。暖温帯~亜熱帯のツバキのようです。
e0145782_18265810.jpg

ヘツカニガキのつぼみの花序。7月に開花すると思います。
e0145782_18274039.jpg

キササゲの若い果実。萼片2個と若い果実(メシベの子房)。若い果実の先端に、メシベの花柱、柱頭の残滓が見られます。
e0145782_182834100.jpg

イヌザクラの若い果実。前年枝から果序(花序のあと)が出ていますのが決め手です。
e0145782_18292371.jpg

イトラン。リュウゼツラン科の花。
e0145782_1830041.jpg

花の内側のメシベ、オシベを観察。
e0145782_18303381.jpg

スジギボウシ。
e0145782_18311617.jpg

花をアップ。オシベ、メシベの先端が上向きで、ユリ科の花の特徴が見られます。
e0145782_1831501.jpg

温室の中では、小笠原諸島の絶滅危惧種の花が見られました。

ムニンヒメツバキ。
e0145782_18322721.jpg

ハハジマノボタン。
e0145782_1833421.jpg

イオウノボタン。
e0145782_1833477.jpg

ヘラナレン。
e0145782_18342254.jpg

以上
by midori7614 | 2012-07-01 18:35 | 関東のみどり
<< ハンゲショウ(半夏生、半化粧) 6月27日小石川植物園・その1 >>