のん木草・みどり見て歩き

6月27日小石川植物園・その1

27日かわさき市民アカデミーみどり学のサークル「葉っぱ会」の観察会で小石川植物園へ行ってきました。28日は、今年度会長を引き受けている山の会の毎月1回の定例会で、新百合ヶ丘へ行っていました。29日は、かわさき市民アカデミーみどり学Ⅱの講座とワークショップで、武蔵小杉の生涯学習プラザへ行っていました。3日連続、日中を外出していましたので、本日、ようやく写真を整理して、ブログ掲載にこぎつけました。

6月27日小石川植物園で、撮影してきました写真を、2回に分けて掲載いたします。

ケンポナシ。
花盛りでした。
e0145782_196760.jpg

花序にハチが蜜を吸いに来ていた。
e0145782_1971882.jpg

ハチが落下させたケンポナシの小花。メシベ1本とその基部の子房が見える。
e0145782_1981770.jpg

シナウリノキ。
細長いつぼみと開いた花。
e0145782_1985652.jpg

花は開くと細長い花弁が外側にクルクルと巻き上がる。オシベはメシベの花柱に側着している。
e0145782_1993597.jpg

ネムノキ。
花序のつぼみと開いた花序。
e0145782_19102590.jpg

花序をアップ。オシベが目立つ花ですね。
e0145782_1911355.jpg

花序の基部の萼と花弁の部分をアップ。
e0145782_19114143.jpg

ガクアジサイ。周りにある四つの花が不稔性の装飾花で、中央の小さな花が秋に稔る両性花です。
e0145782_19122415.jpg

ガクアジサイの両性花が装飾花に変化し手鞠状になったものが、アジサイです。
e0145782_1912571.jpg

この手鞠状のアジサイにも、装飾花の下に、両性花は隠れるように、残っています。
e0145782_19133794.jpg

次回は、6月27日小石川植物園で、撮影してきました写真の残りを掲載いたします。
以上
by midori7614 | 2012-06-30 19:15 | 関東のみどり
<< 6月27日小石川植物園・その2 カラスビシャク(烏柄杓) >>