のん木草・みどり見て歩き

5月21日 殿ケ谷戸庭園~武蔵国分寺公園

5月25日に、かわさき市民アカデミーみどり学Ⅱワークショップの講師をすることになっていて、その準備等がありましたので、5月20日以降に、頼まれた仕事については、講師の仕事を無事に終了してから、着手させていただくことにしていました。
その結果、5月26日以降連日、先送りして貯まった仕事の消化に専念しましたので、ブログ更新の時間を作ることができませんでした。
本日、ようやく、頼まれた仕事などのメドがつきましたので、20日以降の写真を整理し始めました。

1週間前のことですが、かわさき市民アカデミーみどり学のサークル「葉っぱ会」見て歩き行事で、撮影しました写真の掲載から、ブログを更新します。

参加者8名で、国分寺駅南口→殿ケ谷戸庭園→お鷹の道(湧き水・野川の上   
    流)→武蔵国分寺(ジャケツイバラ他)→西国分寺駅のコースを歩きました。
殿ケ谷戸庭園で、セッコク、シライトソウなどを見てから、お鷹の道を歩いて、武蔵国分寺でジャケツイバラなどを見ました。西国分寺への途中の武蔵国分寺公園で、クスノキ、ホオノキ、ユリノキ、なども観察しました。

セッコク。
e0145782_174221.jpg

e0145782_1742251.jpg

シライトソウ。
e0145782_1743134.jpg

e0145782_17433438.jpg

ジャケツイバラ。
e0145782_174487.jpg

e0145782_17442842.jpg

クスノキ。
e0145782_17445795.jpg

e0145782_17473141.jpg

ホオノキ。
e0145782_17453080.jpg

ユリノキ。
e0145782_1748949.jpg

e0145782_1748587.jpg

以上
by midori7614 | 2012-05-29 17:50 | 関東のみどり
<< ドイツスズラン オシベが花弁化するオオムラサキツツジ >>