のん木草・みどり見て歩き

茅ヶ崎の氷室椿庭園

2月下旬から3月上旬にかけて、超多忙な日々が続き、写真の整理ができませんでした。ようやく、本日はお天気が悪く、写真を整理しています。

2月20の高麗山は省略し、25日に、かわさき市民アカデミーのサークルみどり会で行きました「茅ヶ崎の氷室椿庭園」の写真を掲載します。

この日は、急に暖かくなった、5月上旬のような、馬鹿陽気で、長袖シャツを腕まくりして、歩いていました。

まず、氷室椿庭園の場所を紹介しておきましょう。
e0145782_1443768.jpg

庭園中央には黒松が高く伸び上がっています。
e0145782_145378.jpg

250品種の椿があるそうですが、今年は咲き始めるのは遅いようです。昨年夏の猛暑や、1月の乾燥、2月の低温が影響しているのかなと推測してみました。この庭園の椿は、3月の方が沢山咲きますので、これからお出掛けされるのが、お勧めです。

香りのある「フレークランドピンク」
e0145782_1453097.jpg

藤間。
e0145782_1455291.jpg

白頭山。
e0145782_146112.jpg

菊月。
e0145782_1463713.jpg

本村。
e0145782_1465881.jpg

京唐子。オシベが花弁化しているのが判り易いですね。
e0145782_1471722.jpg

春日影。
e0145782_1473626.jpg

参平椿。
e0145782_1475770.jpg

侘助。
e0145782_1482362.jpg

氷室雪月花。この庭園の持ち主が品種交配させて作出した椿。
e0145782_1484468.jpg

以上
by midori7614 | 2011-03-07 14:12 | 関東のみどり
<< 大船植物園の玉縄桜 松田山 >>