のん木草・みどり見て歩き

山梨県・足和田山

本日は、久しぶりに雨降りとなりましたので、ボランテイアでやっております植木屋さんをお休みし、家の中に、貯まっている用件を片づけています。

12月9日、私が今年度持ち回りの会長を引き受けている小さな山の会の仲間11名で、山梨県・足和田山へ忘年山行と称して、歩いてきました。前日8日早朝に、降りました雪が尾根から北斜面に残っていて、雪道歩きの登山でした。空気が冷たかったですが、風があまり吹かず、晴れていたので、富士山もきれいに見えて、快適な山歩きでした。

初雪で真っ白な林床。
e0145782_12244795.jpg

足和田山の山頂の唐松林。写真中央の林間に見えるのが河口湖。
e0145782_12251343.jpg

尾根道も雪だらけ。
e0145782_12253342.jpg

林間の先には西湖。
e0145782_12263380.jpg

三湖台からの富士山。
e0145782_12265719.jpg

e0145782_12271237.jpg

樹海に隣接する西湖。
e0145782_1228265.jpg

水溜りに映る逆さ富士。
e0145782_1228221.jpg

以上
by midori7614 | 2010-12-13 12:31 | 関東のみどり
<< ソシンロウバイ(素心蝋梅) 国立博物館のメタセコイアなど >>