のん木草・みどり見て歩き

外秩父・官ノ倉山

11月上旬は、当初予想しなかった事態になってしまい、睡眠時間も短縮せざるを得ないような、超多忙の日々を過ごしてしまいました。
今日から、マイペースの生活に戻りました。今月は、既に引き受けてしまった予定は守りますが、これから依頼される用件は全てお断りすることにしています。

この間、写真整理も貯まってしまいましたが、焦らずに、ゆっくり掲載させていただきます。今日のブログは10日前の写真ですが、ここから再開します。
11月2日に、私が今年度の会長を引き受けている小さな山のサークルで、東武小川町方面の外秩父の官ノ倉山へハイキングに行ってきました。東武竹沢駅から外秩父縦走のコースの一部を歩いて、隣駅の東武小川町へ下山してくる、楽々ハイキングです。

快晴の青空に、セイタカアワダチソウの花が迎えてくれました。
e0145782_1813892.jpg

民家の庭に、ホウズキも熟していて、のどかな里地でした。
e0145782_18132778.jpg

マユミの実も、ピンク色です。もう少し、熟すと4つに裂けて、赤い色の種子が顔を出します。
e0145782_18135098.jpg

オナモミの実。別名:ヒッツキムシと言われ、種子が動物の毛や人間の衣服に付着して、運搬されます。このヒッツキの原理を利用して、マジックテープが開発されました。
e0145782_18141370.jpg

官ノ倉山頂上のヤマザクラの紅葉。
e0145782_18143455.jpg

石尊山から官ノ倉山頂上のヤマザクラの紅葉が見えました。
e0145782_1814541.jpg

石尊山からは見晴らしが良く、赤城山や前橋市街が眺められました。
e0145782_18151510.jpg

頂上付近は、コウヤボウキが花盛りでした。
e0145782_18154188.jpg

下山路の暗い山道に、サラシナショウマが咲いていました。小花に花柄があるのが、イヌショウマと違う点です。この写真で判るでしょ。
e0145782_1816250.jpg

マムシグサが赤い実となっていました。
e0145782_18162190.jpg

古代米(つくし赤モチ)。赤い稲穂がきれいな赤米(もち種)です。
e0145782_18165931.jpg

下山した里では、花盛りのツワブキが見られました。キャラブキはこのフキで作ります。
e0145782_18171911.jpg

以上
by midori7614 | 2010-11-12 18:18 | 関東のみどり
<< 生田バラ苑 その1 ブログは11日までお休みします。 >>