のん木草・みどり見て歩き

新宿御苑の巨樹

本日朝は、涼しく、快適な早朝ウオークを楽しめましたが、日が出てきたらやはり暑くなりましたね。御岳山、新宿御苑の疲れもあり、昼に来客もありましたので、休養日でゆっくり過ごしました。

昨日4日、猛暑の中、樹木・環境ネットワーク協会の講座「巨樹を感じ木々を学ぶ」(場所:新宿御苑、時間:10時~16時00分)に出席してきました。
ここは、自然のままの樹形が見られる木が多いので、大好きな場所です。この時期は、巨樹も緑の葉に包まれて、幹・枝の様子が隠されていますが、それなりに、葉の状態などから、それぞれ長い歴史を語ってくれているような感じがしました。本日は、ガイドウオークでしたが、今後、四季毎に、ゆっくり見て歩きに来て見たいと考えています。

スズカケノキ。
e0145782_1722276.jpg

クスノキ。
e0145782_1724193.jpg

ハナノキ。
e0145782_173094.jpg

ホオノキ。
e0145782_1731911.jpg

ハルニレ。
e0145782_1734884.jpg

ユリノキ。
e0145782_1741144.jpg

ケヤキ。
e0145782_1743244.jpg

ビワ。
e0145782_1745291.jpg

タイサンボク。
e0145782_1752241.jpg

イチョウ・雌木。
e0145782_1754345.jpg

キササゲ。
15年前の落雷で、幹も枯死しましたが、根から新しい枝が沢山出ています。木の生命力を感じさせられますね。
e0145782_178548.jpg

ハクモクレン。
e0145782_1791463.jpg

ラクウショウ。
e0145782_1793379.jpg

ヒマラヤシーダ。
水、光環境に恵まれた木。
e0145782_17951100.jpg

光条件は良いが、水不足気味の環境の木。
e0145782_17103064.jpg

見ることの出来た果実。
スズカケノキ。
e0145782_17105271.jpg

セイヨウトチノキ。
e0145782_17111080.jpg

ハンカチノキ。
e0145782_17112870.jpg

切り落とされた枝の切り口。
大枝を支えていた苦労が偲ばれました。
e0145782_17143344.jpg

緑色にもいろいろな色が見られました。
e0145782_1716597.jpg

以上
by midori7614 | 2010-09-05 17:18 | 関東のみどり
<< クズ 奥多摩・御岳山の花 >>