のん木草・みどり見て歩き

7月下旬の小石川植物園のみどり

今朝は、雨が降っていなかったので、早朝散歩に出かけました。高原の涼しさを満喫していましたら、5時50分頃から、大粒の雨が降りだし、帰宅しました。午前中に雨が止み、涼しい風が吹いているので、家の周りの草取りを始めました。お盆前に、一度、きれいにしましたが、この時期の草の成長は著しく、かなり草だらけになっています。その逞しい成長ぶりに、感心しながら、抜かせていただいています。午後から太陽が顔を出し、日当たりは暑いので、一旦、家の中に避暑し、ブログを作成しています。草取りの続きは、一休みして、日陰になる夕方から再開しようと思っています。


7月21日に、ショクダイオオコンニャクを見に行った際に、園内で見てきました植物を、今日のブログに掲載します。

フジの栽培品種「長崎一才」。
e0145782_1563548.jpg

その花をアップしてみました。
e0145782_157058.jpg

ブッドレアとアゲハ。
e0145782_1573290.jpg

その花をアップしてみました。
e0145782_1514522.jpg

ニンジンボク。
e0145782_158324.jpg

その花をアップしてみました。
e0145782_159433.jpg

バクチノキの幹肌。
e0145782_1593373.jpg

白松の幹肌。
e0145782_1510132.jpg

マルバチシャノキの若い実。
e0145782_15102970.jpg

イヌビワの若い実。
e0145782_1511039.jpg

ケンポナシの若い実。
e0145782_15112365.jpg

他に、ムクゲの花も咲いていましたが、先日、ムクゲいろいろを掲載したばかりですので、今回は省略しました。
以上
by midori7614 | 2010-07-30 15:14 | 関東のみどり
<< 8月5日までお休みします。 コダマスイカ >>