のん木草・みどり見て歩き

浜離宮恩賜庭園

本日も、梅雨の晴れ間で良いお天気でしたが、昨夜から孫娘を預かっているので、どこも出かけられませんでした。明日は、葉っぱ会の行事ですので、孫のお守りを免除してもらい、アジサイを見に、相模原北公園へ行ってくる予定です。

今日のブログには、11日に、かわさき市民アカデミーみどり学Ⅱの野外授業で、見てきました「浜離宮恩賜庭園」の写真を掲載します。

オオバネムノキ。
日立のテレビCM「これは何の木、不思議な木」で有名になったアメリカネムノキと同じ種類の木です。
青空に映える花。
e0145782_18392539.jpg

沢山の花をつけています。
e0145782_18394712.jpg

花序1個。
e0145782_1840645.jpg

花一つを見てみましょう。
シベだけの花で、長い1本がメシベ、短い沢山あるのがオシベです。
見た目では判りませんでしたが、ルーペで見ると、メシベの柱頭は水分の多そうな透明で、オシベの花粉である葯は何と緑色でした。
e0145782_18402537.jpg

ハナザクロ。
八重咲きの鑑賞用の花です。
e0145782_18404870.jpg

e0145782_1841576.jpg

バイカウツギ。
e0145782_18412547.jpg

ヒメタイサンボク。
落葉性のタイサンボクの仲間です。
e0145782_18415684.jpg

ヤマボウシ。
e0145782_18422715.jpg

シモツケ。
e0145782_18424943.jpg

キンシバイ。
e0145782_18431383.jpg

ハゼノキ。
e0145782_18433388.jpg

マテバシイ。
真ん中で上に突き出ている1本が雌花序。沢山の小花をつけているのが雄花序。その下に、昨年の雌花が果実になろうと膨らんできています。今年の夏の終わり頃から急速に大きくなることでしょう。
e0145782_1844082.jpg

サンゴジュ。
まだ、つぼみでした。これから、開花すると香りが放散されるでしょう。
e0145782_18442087.jpg

カシワバアジサイ。
e0145782_1844466.jpg

ハナショウブ。
e0145782_18451614.jpg

e0145782_18453333.jpg

アジサイ。
e0145782_18455477.jpg

e0145782_18461221.jpg

e0145782_1846306.jpg

e0145782_18465023.jpg

以上
by midori7614 | 2010-06-16 18:48 | 関東のみどり
<< 川崎のあじさい寺・妙楽寺 本日6月15日はブログお休みします >>