のん木草・みどり見て歩き

新宿御苑のサトザクラ

本日は、お天気が良くなったので、この時期に咲いている牡丹、つつじ、ウワミズザクラ、イヌザクラの状況を確認するために、妙楽寺、等覚院、東高根森林公園、飛森の森、生田緑地を歩いてきました。ウワミズザクラは、東高根森林公園、飛森の森、生田緑地でさいていました。イヌザクラは等覚院の裏山では裂いていましたが、生田緑地の枡形山ではつぼみでした。牡丹はかなり咲き進んでいますが、つつじは開花したばかりという状況でした。この写真は、後日整理して、掲載します。


今日のブログには、21日に見てきました新宿御苑のサトザクラを掲載します。ここには、一葉、普賢象、関山の3品種が沢山植栽されています。

一葉。
花芯から一本の葉化した雌しべが出ることからこの名前が付けられました。花は八重咲きで淡紅色ですが、満開になると白っぽくなり、花全体がやや縮れているように見えます。花は普賢象などよりは少し小さめで、柄の垂れる可憐な桜です。生長すると8~12mほどの大木となります。新宿御苑や多磨墓地などにあります。
e0145782_1853041.jpg

メシベ1本が葉化するのが、名前の由来です。この花の中央を良く見てください。
e0145782_185322100.jpg

普賢象。
最も古い里桜の代表的な品種で、室町時代から知られています。普賢象という名前は、花の中心部にある二枚の緑色の葉(雌しべが葉化したもの)が外側に曲がった様が、普賢菩薩の乗っているゾウの鼻に似ていることから付けられました。花は大形の八重咲きで美しく、色は淡紅で、後に白っぽくなります。柄が長く横に広がり、花が垂れる上品な桜です。とても大きく育つ桜で、8~15mほどの大木になります。
e0145782_18534816.jpg

メシベ2本が葉化し、普賢菩薩が乗られている白象の2本の牙に見えるのが、名前の由来です。この花の中央を良く見てください。
e0145782_18542053.jpg

関山。
古くから知られている里桜の代表的な品種のひとつです。花は大形の八重咲き、色は濃紅色で艶やかです。この艶やかさが外国でも好まれ、アメリカやイギリス、オ-ストラリアなど海外にも広く植えられています。成長も早く、9~13m程度の大木になります。枝が上向きに伸びるので、庭園や公園の植栽に大変適しています。
e0145782_18544414.jpg

松月(ショウゲツ)。
花つきが非常に良く、たいへん優美な桜のひとつです。花は八重咲きで大きく、色は淡紅色(外弁は帯紅色、内弁は白色)で、満開になると白っぽく変化します。木は4~5mほどに育ち、枝は横に広がって傘の形のようになります。枝が横に広がるので、大きな庭園や公園などに適しています。
e0145782_18551857.jpg

以下は、時間がないので、説明は省略します。
福禄寿(フクロクジュ)。
e0145782_18554463.jpg

江戸。
e0145782_18561063.jpg

鬱金(ウコン)。
e0145782_18563270.jpg

御衣黄(ギョイコウ)。
e0145782_18565438.jpg

梅護寺数珠掛桜。
e0145782_18571978.jpg

兼六園菊桜。
e0145782_1857427.jpg

駿河台匂(スルガダイニオイ)。
e0145782_1858530.jpg

市原虎の尾(イチハラトラノオ)。
e0145782_18583051.jpg

嵐山。
e0145782_18585730.jpg

琴平(コトヒラ)。
e0145782_18591810.jpg

桜の新宿御苑の風景。
e0145782_18593939.jpg

e0145782_18595899.jpg

e0145782_1901475.jpg

ミニ知識。
○桜の花の変化について
 サクラは、自家不和合性であることから、自然交雑した結果、数多くの品種が誕生しました。特にサクラの品種を特徴づける、サクラの花弁数の増加は、野生の個体から発見され、現在の栽培品種につながっています。かつて野山にあった変ったサクラを、一箇所に集めて、植栽することで、その中で交雑がおこり、結果、現在のような多くの品種が誕生したと考えられます。いわば人為的な移植の仲立ちによって生じた品種が大半なのです。
 サクラの重弁化とは、雄しべが変化し、花弁化したものです。完全に花弁になっていないものを旗弁(きべん)と呼んでいます。旗弁を特徴として品種としているサクラに、ホタテやハタザクラといったものがあります。 
菊咲きの花は、貫生という変異が起きて、一つの花の中にもう一つの花が重なる二段咲きになっているものです。一説には、日本海側に菊咲きの変異が多いことから、フェーン現象と因果関係があるのではと言われています。
以上
by midori7614 | 2010-04-24 19:02 | 関東のみどり
<< 神代植物公園のサトザクラ 外秩父・大霧山 >>