のん木草・みどり見て歩き

三輪の里~寺家ふるさとの森散策

昨日18日は、私が所属する山の会の3月定例山行で、小仏城山~高尾山を、仲間5名で歩いてきました。先日15日に、小下沢と日影沢で見たハナネコノメ、アズマイチゲ、ニリンソウ、ユリワサビ、コチャルメルソウ、スミレ、フサザクラ、アブラチャンの他に、キクザキイチゲ、ヤマエンゴサク、ショウジョウバカマ、カタクリ、タマノカンアオイ、エイザンスミレ、ダンコウバイ、ウグイスカグラ、キイチゴ、モミジイチゴなどを見ることが出来ました。この写真は、これから整理しますので、明日以降に掲載させていただきます。
なお、山からは、夕方6時頃に帰宅したのですが、突然の急用の連絡があり、着替えて出かけ、再度帰宅しましたのが、夜10時近くになりました。さすがに、疲れきって、眠かったので、昨日のブログはお休みさせていただきました。

今日のブログには、延び延びになっていました「三輪の里~寺家ふるさとの森散策」を掲載します。

3月12日(金)、浄慶寺と高蔵寺を見てから、早春の三輪の里を眺めながら、横穴遺跡跡の山道を通り、寺家ふるさとの森へ歩きました。これから、新緑がきれいになり、桜が咲く頃まで、なかなか見て歩きに良いコースだと思っています。お近くの方には、是非お出掛けになられることをお勧めします。

三輪の里ののどかな光景。
e0145782_9324144.jpg

e0145782_933263.jpg

e0145782_9331952.jpg

e0145782_9333526.jpg

寺家ふるさとの森へ抜ける山道。
e0145782_934536.jpg

e0145782_9341959.jpg

寺家の谷戸の水田に出ました。
e0145782_935716.jpg

カントウタンポポの花の上の陽だまりで、翅を温めている蝶。
e0145782_9353030.jpg

コゲラがいました。
e0145782_935591.jpg

一番奥の大池。
e0145782_9362691.jpg

ムジナガ池。
e0145782_9365796.jpg

もう農作業が始まりそうな水田です。
e0145782_9371971.jpg

水田のあぜ道には早春の花が咲いています。
タネツケバナ。
e0145782_9373825.jpg

オオイヌノフグリ。
e0145782_9381639.jpg

ヒメオドリコソウ。
e0145782_9384054.jpg

ナズナ。
e0145782_9385970.jpg

途中の個人宅で、見られた花。
オウバイ。
e0145782_9391999.jpg

ハナニラ。
e0145782_9394726.jpg

ハナモモ。
e0145782_9401053.jpg

黄色い花のジンチョウゲ。
園芸品種と思いますが、正式な品種名が判りません。ご存知の方は、教えて下さい。
e0145782_940314.jpg

以上
by midori7614 | 2010-03-19 09:41 | 身近なみどり
<< 日影~城山~高尾の山歩き 春めき(旧名:足柄桜) >>