のん木草・みどり見て歩き

中井中央公園

本日は、午前中のくもりの時間帯に、向ヶ丘遊園駅前の内科に、毎月1回の検診に行ってきました。昼からの雨が雪に変り、我が家の庭は、今年3度目の雪景色になっています。

今日のブログには、最近の中で、最も良いお天気に恵まれた3月5日の神奈川県中井町の中井中央公園の花と富士山を掲載します。今日の外の様子とは、全く正反対の景色です。

駐車場に列植されていた河津桜。
河津桜は伊豆半島河津の山林で発見された自然交雑種の桜です。寒緋桜と早咲きの大島桜の交雑種と推定されています。
e0145782_1683296.jpg

枝に咲いている状況はほぼ満開です。
e0145782_168527.jpg

花のアップです。
e0145782_1691268.jpg

野球場の周りには、オカメザクラが列植されていました。
オカメザクラは、イギリスの桜研究家イングラム(Ingram)がカンヒザクラとマメザクラを交配して作出したもの。名前はおかめに由来する。淡い紅色の一重咲き。花が下を向いているのが特徴。早咲きで花期は2月下旬から3月上旬ごろ。
e0145782_1693431.jpg

e0145782_1610188.jpg

ほぼ満開でした。
e0145782_16102282.jpg

花のアップです。
e0145782_1610474.jpg

オカメザクラと富士山。
e0145782_1611924.jpg

富士山をアップします。
e0145782_16112941.jpg

菜の花と丹沢の山なみ。
e0145782_1611504.jpg

大山も良く見えました。
e0145782_161297.jpg

以上
by midori7614 | 2010-03-09 16:13 | 関東のみどり
<< 中井町さとやま~こゆるぎ散策コース 府中市郷土の森の梅 >>