のん木草・みどり見て歩き

湯河原・幕山

昨日14日は、私が所属する小さな山の会の1月定例山行で、湯河原・城山へ行く予定でした。しかし、計画していた登山道が土砂崩れで通行禁止となっていることを湯河原観光案内所で確認できましたので、急遽、計画変更し、幕山を歩いてきました。
今年一番の寒気到来の天気予報でしたので、それなりの覚悟をして、朝5時に起床し、6時20分に家を出て、寒い中を駅まで20分ほど歩きました。既に、空は明るくなっており、風も穏やかでしたので、体感温度ではそれほど寒くは感じませんでした。
湯河原梅林~一の瀬(山の神)~大石平~南郷山分岐~幕山頂上~幕山一周~湯河原梅林の7.5km(標準歩行時間2時間半)のコースを休憩時間含めて4時間半かけて、ゆっくり見て歩きしてきました。

湯河原梅林の梅祭りは、2月6日~3月14日ですので、梅林にはほとんど花はありませんが、早咲きの梅がチラホラ咲き始めていました。
「八重寒紅」
e0145782_14465478.jpg

e0145782_14471059.jpg

品種名は冬至かどうかはっきり判りませんが、白梅も咲いていました。
e0145782_14473556.jpg

植栽されたツバキが沢山咲いていました。
e0145782_14485374.jpg

e0145782_14491969.jpg

湯河原梅林から見上げた幕山。
e0145782_14494370.jpg

山頂近く山道は凍っていました。山道の霜柱です。
e0145782_1450572.jpg

山頂近くでは、ミヤマシキミ(ミカン科)がこれから咲く花芽と、昨年咲いた分の赤い実の両方が見られました。
e0145782_14503153.jpg

e0145782_14504734.jpg

オオバヤシャブシの冬芽(先端から葉芽、雌花の芽、大きな雄花の芽)と実カラ。
e0145782_14511232.jpg

標高626mの山頂からは、伊豆半島、初島、大島が眺められました。
e0145782_14515044.jpg

湯河原、真鶴の町と真鶴半島も真下に眺められました。
e0145782_14521061.jpg

下山してきましたら、ロッククライミングの練習をしている岩場がありました。
e0145782_1452342.jpg

e0145782_14525197.jpg

湯河原梅林公園の斜面には、ニホンスイセンが植えてありました。
e0145782_14531824.jpg

以上
by midori7614 | 2010-01-15 14:55 | 関東のみどり
<< 昭和記念公園 神代植物公園温室の花 >>