のん木草・みどり見て歩き

8月5日~7日 北岳夏山合宿 その4

本日は、台風一過で、ようやく夏空になりました。今年は、梅干の天日干しができていませんでしたの、ようやく干し始めることが出来ました。

本日も、北岳の写真の最終回分を掲載します。
6日昼に、北岳肩の小屋に入り、雨宿りをしているうちに、雨は本降りの雷雨となりました。北岳山頂へ残り標高差182m(往復約2時間)の登山計画を、取敢えず明朝に延ばし、小屋の中で休息しました。3時半頃に、雨が小降りになったので、キタダケソウの写真を撮りに外へ出ました。最初は、小雨の中で、撮影していましたが、そのうちに止んで、北岳、富士山、鳳凰三山、甲斐駒ケ岳、仙丈ケ岳の周囲の山なみが霧の中から、現れました。雨上がりの独特な風景で、山のシルエットも綺麗だなと思いました。

キタダケソウ。
e0145782_16233436.jpg

ハクサンイチゲ。
e0145782_16394681.jpg

ミヤマオダマキ。
e0145782_16243134.jpg

オンタデ雄花株。
e0145782_16245658.jpg

オンタデ雌花株。
e0145782_16251598.jpg

雨が上がり、周囲の山が見え始めたので、山の写真撮影に切り替えました。
北岳肩の小屋と北岳。
e0145782_16254968.jpg

富士山。
e0145782_16261523.jpg

e0145782_16263748.jpg

シシウドと富士山(右上にうっすら)。
e0145782_1627317.jpg

テント場から鳳凰三山。
e0145782_16273459.jpg

甲斐駒ケ岳。
e0145782_1628191.jpg

仙丈ケ岳。
e0145782_16282480.jpg

真夜中に、トイレで外へ出たら、満月と星が見られたが、朝3時過ぎから、雨になり、4時起床時点で、北岳山頂への登山を断念して、下記の行程で下山しました。

第3日(7日)の行程は次のとおりです。
 北岳肩の小屋6:05・・・小太郎尾根分岐・・・白根御池と右俣コースの分岐・・・二俣・・・(大樺沢)・・・・分岐・・・・14:00広河原15:00――{バス}――17:00甲府――{タクシー}――喜久の湯18:15――{タクシー}――小作北口店20:00 ――甲府駅
標準コースタイム3時間40分を、休憩・昼食を含め、7時間55分で、ゆっくり下山しました。

下山中に、撮影できました花と風景を掲載します。

ミヤマホツツジ。
e0145782_1629256.jpg

オヤマボクチ。
e0145782_16292742.jpg

クルマユリ。
e0145782_1629532.jpg

オガラバナ(カエデの仲間)。
e0145782_16301654.jpg

右俣の大雪渓。
e0145782_16303722.jpg

レイジンソウ。
e0145782_1631359.jpg

大樺沢の流れ。
e0145782_16313167.jpg

e0145782_16315962.jpg

バイカウツギ。
e0145782_16324275.jpg

北岳は、花の名山と言われるだけ、結構、花の写真を撮影する事ができましたので、山頂に立てなかったことは、残念でしたが、今回は満足した山行でした。
以上
by midori7614 | 2009-08-12 16:41 | 関東のみどり
<< 日光植物園 その1 8月5日~7日 北岳夏山合宿 その3 >>